• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


2017/04/11

カフエのメディア論講座’17 vol.14 島国なりのやり方

アメリカや中国という大陸国と
日本という島国。

その国土の広さによる影響って馬鹿にならず、
大陸国と同じやり方は島国には合わない。
同じようにやってうまくいかないのは
当たり前なんです。

島国である日本なりのやり方を
独自に築いていくしかないんです。

 

カフエのメディア論講座では
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/08

Sull’aria’17 vol.13 次は歌声喫茶

4月はマメコンチェルトの開催が未定です。

そしたら井川さん、
次は歌声喫茶をやったらどうか?と
またまたラジオの収録中に
突然思いついてしまいました。

唐突すぎる提案に
不安が隠しきれない増原さん。

そこで「歌声喫茶に参加してみたい!」という方に
手を挙げてもらおう、ということになりました。

まずはこのラジオを聴いて
それならばぜひ参加してみたい!と思った方は
info@mamehico.comまでメールでご連絡ください。

たくさんのメール、お待ちしております。

 

スッラーリアでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/06

ラジオ瀬尾さん’17 vol.11 エネルギーを創造力へ

何かにイライラしてしまうこと、
これは大きなエネルギーで
この力を創造する力に変えていけると良いのですが…

ただただイライラが募るばかりではいけないし、
かわす力が必要なことも時にはあります。

エネルギーを創作へ
その循環がうまくいくように
自分自身と周りを整えることは
創造し続けるために重要なようです。

 

ラジオ瀬尾さんでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/06

【マメヒコ 文化部】「ハタケの食事会」今週土曜開催

【ご予約状況】 4/6更新

4月8日 (土) 18:30 あと4席

毎月恒例の「坂ノ途中」との共同企画。
井川さんがお食事を作り、坂ノ途中の小野さんが
お野菜や農業のことなどをお話しします。

春野菜や山菜が出回ってきました。
「春の皿には苦味を盛れ」
日本では古くから、春野菜特有の苦味や香りは
冬の間、縮こまったからだによい刺激を与え、
暑い夏へ向けて、バテずに元気よく
過ごせるようになるといわれてきたそうです。

苦みや辛味もおいしさのひとつ。
旬のものを食べると、四季を感じますね。

 

3月のメニュー

  • のらぼう菜とはたけしめじのマリネ

▼日時:4月8日(土)
    18:15 開場
    18:30 開始
    21:30 終了
    22:00 クローズ

▼場所:カフエマメヒコ三軒茶屋店
    世田谷区太子堂4-20-4

▼参加費:5,500円


ただいまご予約を受け付けています。

申込むボタン2

2017/04/05

MKR’17 vol.15 表があって裏がある

カフエをやっているという「表」があるからこそ、
お芝居をやったり、イベントをやったり、という
カフエだけではない「裏」の部分が成り立つのです。

もともとはカフエをやりたかったわけじゃなかったり、
その、裏の部分が安定して回るようになったとしても、
表をやめて、裏だけにして成立する
ってことはきっとないんです。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/05

【マメヒコ カフエ部】イチゴのティラミス


春メニューで登場した「イチゴのティラミス」。

・国産のマスカルポーネ、
・クリームチーズ、
・イチゴのピュレ
を混ぜ込み、それをメレンゲとゼラチンで
ムース仕立てにしました。

下のスポンジには、
オレンジリキュールのコアントローシロップを
たっぷり染み込ませています。

口どけやさしく、あっさり仕上げです。
春の日珈琲のおともにどうぞ。

2017/04/04

カフエのメディア論講座’17 vol.13 カマキリか、カリカリか

テレビ局にいた時よりも
今のほうが忙しく感じているという角田さん。

実際の仕事量で比較すれば
テレビ局時代のほうがずっとずっと
忙しかったはずなのにそう感じるのはなぜなのか?

それは、
ネコがカリカリしたエサを食べるか、
カマキリみたいな野生の虫を食べるか、で
全く振る舞いが変わってくること、と
関係があるという井川さん。

カマキリか、カリカリか…?

それっていったい
どういうことなんでしょうか?

 

カフエのメディア論講座では
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/03

【まめひこさんとご近所さん】ご近所さんカード

みなさんから信頼されるお店「まめひこさん」、
マメヒコをとても理解してくださっている
「ご近所さん」のお客さま、
という「まめひこさんとご近所さん」。

「まめひこさんとご近所さん」の回覧板を始めて、
1年が経ち、その記念として、
そして、マメヒコ12周年記念として、
ご近所さんの会員証を作りました。

その名も「ご近所さんカード」。
このカードは、プリペイド式で、
チャージしていただくと、ご利用いただけます。
各店にてお買い求めいただけます。

みなさんが使いやすいカードになるよう
工夫していきますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

【発行の仕方】
・プリペイドカードをお渡ししますので、
 1000円以上チャージしてください。
・カードにお名前とご年齢をお書きください。

【ご注意】
・発行手数料として500円いただきます。
・有効期限は発行した日から2年とさせていただきます。
・チャージ限度額は50,000円です。
・カード紛失による再発行はできませんので、
 なくさないようにお気をつけください。
・ポイントカードではありません。
・ギフトカードとしてもご利用いただけます。

 

ご近所さんになっていただくと…
●ご近所さんには、まめひこさんから
 「まめひこさんとご近所さん」という
 回覧板(メール)が毎週月曜日に届きます。

●ご近所さんのための、
「ご近所さんカード」という
 プリペイドカードを作りましたので、
 ぜひご利用ください。


ご近所さんになりますよ、という方は、下記よりお申し込みください。

申込むボタン2

2017/04/03

RMH’17 vol.13 突然やってきた最終回!

あまりにも唐突ですが
マメヒコの井川さんと石田さんでお届けしてきた、
このラジオマメヒコ、
この回をもって最終回となります。

予期もせず、こうやって
終わりは突然やってくるものなのでしょうか…?

10年近く続けてきたラジオの最終回だというのに
感慨に浸るでもなく、
井川さんは次のビジネスの構想を練っています。

これぞラジオマメヒコの最終回!…なのかもしれません。

 

どこでどなたが聴いてくれていたのか
存じ上げませんが…

ひとまずおしまいとなりました。
長きにわたりご清聴ありがとうございました!

(またすぐに新番組が始まりそうな予感です…!)

 

ラジオマメヒコでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/03

【マメヒコ カフエ部】春の日珈琲

春メニューで加わった「春の日珈琲」は、
日替わりで違う豆を使ってお出ししています。
その豆は5種類。
産地も焙煎の具合もそれぞれに異なります。

珈琲豆は、珈琲の木から採れた果実です。
この実から種を取り出し(生豆)、
焙煎して、抽出した飲み物が珈琲なのです。

焙煎度合いは、浅煎りであるほど、
生豆に近い状態ですから、酸味が強い傾向があります。
見た目では薄茶色で、光沢のない豆です。
一方、深煎りになるほど豆の色が黒に近くなります。
どんどんと炒っていくと、中の油分が外に出て、
表面がテカテカと光沢が出てくるのです。
炒れば炒るほど酸味は少なくなります。

まずはこのことさえわかっていれば、
ざっくりと自分の好みがわかります。
そこから先は飲んでみる。
飲んでみて美味しいと思えるかどうか、
それが一番の判断基準です。
それぞれの豆の香りや飲み口、後味を感じて、
お気に入りを見つけてくださいね。

日替わりでお出ししているので、
「今日の春の日珈琲はなんですか?」と、
お尋ねください。

〇春の日珈琲

「ヨーロピアンブレンド」
深煎珈琲よりも更に深煎りの
しっかりとした苦味と甘味です。

「トラジャブレンド」
口当たりと香りの良さが特徴です。

「ブラジルサントスSCR19」
酸味を引き立たせ、
バランスもよい味わい深いです。

「キリマンジャロAAキボー」
中煎りに仕上げて豊かな酸味と
濃厚な風味を引き立たせています。

「ブラックキリマンジャロ」
酸味とコクが特徴と言われる
キリマンジャロを深煎りにする事で
酸味を爽やかな甘味に変えています。

 

ちなみに…、コーヴァイヴでのみ、
春の日珈琲豆をお買い求めいただけます。
お求めの前に試飲もできますので、
気になる方はぜひ、スタッフへお声かけくださいね。

〇マメヒコトラスト珈琲豆
(100g当たり)
ヨーロピアンブレンド 800円
トラジャブレンド 850円
ブラジルサントスSCR19 780円
キリマンジャロAAキボー 800円
ブラックキリマンジャロ 880円

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー