STAFF BLOG

コーヴァイヴの看板①(優しいマメヒコより)

間も無く、取り壊されるマメヒココーヴァイヴです。 三軒茶屋の世田谷線の目の前に大きな看板が目を引いてました。 看板の後ろの板はシダーウッドの古材を一枚ずつビスで留めました。 コーヴァイヴ店内も全て同じ材料で、 購買部なの

Read More »

竹に2粒ずつ(おマメがお好きより)

一本の竹に2粒ずつ撒きます。 豆が竹に遠すぎると、ツルがうまく巻き付きません。 慎重に植えるのですが、 いざ発芽してみると思いもかけないところからツルが出て、とても困ります。 頼れる支柱のないまま、さまようツルハ、 助け

Read More »

貝豆万歳!(おマメがお好きより)

これがインゲン系の貝豆です。 マメヒコのスタッフやハタケチームのあいだでは大人気の豆です。 在来種なので市場に出回りませんが、 これほど美味しく、 これほど美しく、 これほどアクがなく、 これほど育てやすく、 これほど脱

Read More »

貝豆の手竹立て(おマメがお好きより)

豆の寒天用に使う貝豆を植えます。 貝豆はインゲン系なので、 ツルが巻きつくための竹が要ります。 手作業で3000本は立てます。 上は専用の輪ゴムで止めます。 春カッコーが鳴いたらみんなでこの作業です。 @千歳 ハタケマメ

Read More »

かぼちゃの手入れ(おマメがお好きより)

北海道千歳でハタケを始めて5年目。 今年は豆の調子がよくありませんが、 好調なのが、かぼちゃ。 これが今年の秋の 秋のカンボジアプリンになります。 密集して弦を絡ませながら成長し、 花を咲かせ、実をつけ始めていたので 大

Read More »

「おマメがお好き」(おマメがお好きより)

マメヒコではこれまで 畑からお皿に乗るところまで いろんな角度から豆を見てきました。 豆って一見地味だから そのおいしさ、オモシロさ、奥深さって まだまだ知られていないなぁと思います。 そんなことを「おマメがお好き」で

Read More »

ロンドン駅の時計(優しいマメヒコより)

三軒茶屋店の時計です。 ニューヨークで買った大きな時計。 ロンドン駅の時計をモチーフにしています。 派手さはないけれど、 お店になじんで静かに佇むこの姿、 かっこいいなぁー。 #cafe #mamehico #マメヒコ

Read More »

豆棚の手入れ(優しいマメヒコより)

カフエの棚を私たちは「豆棚」と呼んでいます。 無垢の広葉樹でできた棚です。 綺麗に陳列された商品たちが並びます。 綺麗なワケは人の手がはいっているから。 手入れは優しさですね。 #cafe #mamehico #三軒茶屋

Read More »

[読みもの]グラノーラのこだわりの作り方

こんにちは。まめひこさんです。 今日はマメヒコのグラノーラを バージョンアップさせるから見においで、 とスタッフの上原さんに言われて 甘いものは食事とは認めない派のまめひこさんは あんまり気乗りしないまま 宇田川町店のキ

Read More »

無垢の胡桃の扉(優しいマメヒコより)

マメヒコはトイレにこそ、 清潔感があるように心がけています。  清掃はもちろんのこと、 その扉に至るまで、 きれいに磨いています。  無垢の胡桃で作りこまれた扉には、 定期的に亜麻仁オイルを刷り込んでいます。  #caf

Read More »

氷の優しさ

三軒茶屋限定の氷アイスカフエオレが大人気です。 やっぱりかき氷がお好きなようですね。 さて、マメヒコでは、 アイスドリンクに使う氷すべて、 氷屋さんの純氷です。 純氷は製氷機で作るものよりも、うんとゆっくり、 時間をかけ

Read More »

変わらずのクロカン人気

こんなにも出るの? 白玉クロカンが好評です。 昨日は全部で55pもでました。 5枚ぶんの寒天がなくなり、 あんなに用意した白玉も、 ギリギリ最後終了。 白玉は人気なんです。 白玉はゆでて冷ますので、 お客さまをちょっとお

Read More »

アイオレの美味しさ

マメヒコのアイスカフェオレ、 通称アイオレのファン というお客さんが多いです。 その中で、 「マメヒコのアイオレが世界で一番美味しい」 と毎度必ずアイオレをご注文なさる男性がいます。 そのお客さんは、 氷が溶ける前の濃い

Read More »