あなたの体を作る

あなたの身体を作っているのは食べ物です。

それはもう間違いありません。

ボクらカフエ マメヒコも、食べ物や飲み物を作ってお出ししています。

大袈裟な言い方を許してもらえるなら、

マメヒコも皆さんの身体を作っている一端を

担っていると言えるんだと思います。

使う食材のどれをとっても、まぁいいかとはしたくない。

塩一つとってても、砂糖一つとっても、

チーズ一つとっても、

生クリーム一つとっても、

小麦粉も、そば粉も、豚肉も、小豆も、珈琲豆も。

どれをとってもみなさんの口に入り、

みなさんを作る。そういう食べ物を出していることに、

責任を感じているし、

きちんとやりたいと思っています。

けれど、所詮カフエなんですね。

みんなが楽しくて気軽に使えなくてはいけません。

だから。きちんとしようという思いを

美味しさという形で、背負いたい。

ボクらカフエ マメヒコはそう思って毎日、

毎日、朝から遅くまで、自分たちの身体のことは置いといて、

責任を果たしたいと(自己満足なところも多分にあるでしょうけど)

やっています。