• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


2017/03/31

Sull’aria’17 vol.12 世界遺産で歌う

人生初のカンボジア旅行に行ってきた増原さん。

その道中、ひょんなことから
世界遺産で歌い、それを撮影する企画が持ち上がりました。

いったい何がどうなってそうなったのか…
どこにどんなご縁があるかはわからないものですが
こんな機会は滅多にない!と滞在を延長してまで
撮影に臨んできました。

さて、その結果、できあがった作品はと言えば…?
ラジオを全部聞いた後にこちらをどうぞご覧ください。 

 

スッラーリアでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/30

ラジオ瀬尾さん’17 vol.10 基本が合ってれば良し

根底にある思いや方針を
どこまで共有して仕事や行動に落とし込んでいくか。

ヒトが集まって働いていれば
こういうところにぶつかることは
多かれ少なかれあるのではないでしょうか?

瀬尾さんは、
基本が間違ってなければそれでいいんじゃないか
と言います。

長年の経験の中があればこそ、
そう思えるのかもしれません。

 

ラジオ瀬尾さんでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/29

MKR’17 vol.14 思いのあるものを作る

胡桃堂喫茶店は
3/27についにオープンしました。

影山さんの思いを受け、
このお店を作ってきた山上さんと井川さん。

思いのあるものを作るということは
金銭的な価値とは別なところに
大事なことがあるのです。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/29

【マメヒコ 文化部】井川さんの本音 [4月]

「まめひこさんとご近所さん」の回覧板で好評の
「井川さんの本音」を宇田川町店にて行っています。

井川さんが、いま思っていることや考えていることなどを
2時間思いつきでお話しする会です。

前回は「抽象と現実のあいだに」
という話になりました。(笑)

抽象は現実の積み重ねから生まれるもので、
それはとても強い力を持ちますが、
かといって抽象にとらわれて、現実が疎かになると、
それはまただめだよねと。

家庭なら、
抽象的なお父さんと、
現実的なお母さんとの間を子供が
行ったり来たりするのが望ましいと。
組織にも、抽象と現実を
行ったり来たりするスタッフがいるよ。
そういう話でした。

どちらかに偏らずにバランスを
保つことが大事だけど、みなさんはどうですか。

▼語り手:
井川さん/井川啓央
カフエ マメヒコ 店主

▼日時:4/8(土),4/22(土)
    9:30-11:30
※隔週にて開催中

▼場所:カフエ マメヒコ宇田川町店
    渋谷区宇田川町 37-11
    セブンイレブン下

▼参加費:お豆賃(350円)いただいております。

ただいま、ご予約受付中です。 
申込むボタン2

2017/03/29

【マメヒコ 文化部】ハタケの食事会 [4月]

毎月恒例の「坂ノ途中」との共同企画。
井川さんがお食事を作り、坂ノ途中の小野さんが
お野菜や農業のことなどをお話しします。

春野菜や山菜が出回ってきました。
「春の皿には苦味を盛れ」
日本では古くから、春野菜特有の苦味や香りは
冬の間、縮こまったからだによい刺激を与え、
暑い夏へ向けて、バテずに元気よく
過ごせるようになるといわれてきたそうです。

苦みや辛味もおいしさのひとつ。
旬のものを食べると、四季を感じますね。

 

3月のメニュー

  • のらぼう菜とはたけしめじのマリネ

▼日時:4月8日(土)

    18:15 開場
    18:30 開始
    21:30 終了
    22:00 クローズ

▼場所:カフエマメヒコ三軒茶屋店
    世田谷区太子堂4-20-4

▼参加費:5,500円


ただいまご予約を受け付けています。

申込むボタン2

2017/03/28

カフエのメディア論講座’17 vol.12 それは人生の転機だから

角田さんは最近、自分でも驚くようなミスを
よくしてしまうと嘆いています。

でも、それを聞いた井川さんは
「それは人生の転機だから」と言います。

人生の転機、とは一体…?

 

カフエのメディア論講座では
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/27

RMH’17 vol.12 都心に暮らす、郊外に暮らす

井川家はこのたび
渋谷からあざみ野へ引っ越しをしました。

都心の渋谷で暮らすこと、
郊外のあざみ野で暮らすこと。

それは景色など見た目の違いだけでなく、
その地で暮らす人たちの感覚や価値観が
ずいぶんと異なるものだと気づきました。

 

ラジオマメヒコでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/24

Sull’aria’17 vol.11 シチリアの音色でなければ

オペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」は
間奏曲がとくに有名ですが…

この演奏はシチリアの濃い音色でなければ!と
増原さんは熱を込めて言います。

 

スッラーリアでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/23

ラジオ瀬尾さん’17 vol.09 全てには応えられない

 

瀬尾さんは、編曲家だけでなく
コンサートのプロデューサーでもあります。

選曲に対して、ファンの声は様々あれど、
全ての要望には応えられない。
当たり前だけど、やっぱりそういうもの
なんだそうです。

どんなふうに曲を選び、
コンサートを作り上げていくものなのか、
聞いてみることにしました。

 

ラジオ瀬尾さんでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/03/22

MKR’17 vol.13 マメクル食堂in胡桃堂喫茶店

影山さんが好きな料理を井川さんが作り、
それを食べながら
胡桃堂喫茶店を作る裏側のお話をする
「マメクル食堂」。

1月から全10回でやってきましたが
そのフィナーレは
急遽オープン直前の胡桃堂喫茶店で
開催となりました。

今回のマメクルラジオは
そんな最終回のマメクル食堂の模様を
たっぷりとお届けします。

聞いているだけで
胡桃堂スタッフのドキドキと
お客さんの温かい眼差しまで
目に浮かぶように伝わってきます。

胡桃堂喫茶店は3/27(月)にグランドオープンです。
クルミドコーヒーとマメヒコの、
これまでの集大成とも言えるお店が
今まさにここに生まれようとしています。

どうぞオープンのその日を楽しみにお待ちください。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー