アーカイブ: Sull’aria ’17

ラジオマメヒコ

Sull’aria’17 vol.28 おしめぇ~だ、おしめぇ~だ

突然ですが!! 今回が ラジオスッラーリアの最終回! となりました。 あまりにも唐突なお知らせに 一同驚きを隠せませんが… どうやら井川さんは また新しいことを考えているようです。 また新しい形で皆さ…
続きを読む
ラジオマメヒコ

Sull’aria’17 vol.27 ゲーテ診療所、ぱねぇ

いよいよ来週に本番を控えた、 マメヒコの音楽劇 「ゲーテ先生の音楽会 ~心よ、震えたまえ、歌声とともに~」。 これを上演したらすごいことになる…! ゲーテ診療所、ぱねぇ…!! …と、今回の台本を書き終…
続きを読む
ラジオマメヒコ

Sull’aria’17 vol.25 小さいからこそできること

マメヒコのような、小さな小さなカフエでやることは 大きいところがバーンと華々しくやっていることと 同じようなことを目指してはいけないものなのだと 井川さんは言います。 小さいからこそできること、という…
続きを読む
ラジオマメヒコ

Sull’aria’17 vol.23 表現は言葉を超えて

言葉を使えば伝わるようで、 伝えきれないこともあります。 この世のどこにも存在しない新しい言語を作って それで表現する、とか 今あるものの形に頼らない表現方法で 新しいものを生み出してみたい。 そうい…
続きを読む
ラジオマメヒコ

Sull’aria’17 vol.22 文化は民衆の中から

本日の曲は、マーラーの「交響曲第5番嬰ハ短調 第4楽章」。 曲の余韻に浸って言葉を失う2人でしたが… その、曲のあまりの美しさに感化されたようです。 やっていきたいことは いわば文化を創り出すようなこ…
続きを読む
ラジオマメヒコ

Sull’aria’17 vol.21 ドライカレーとヒトの性

増原さんの、ミュージカルでの近況から一転、 急においしいドライカレーの作り方を 話し始める井川さん。 どうやら最近井川さんは おいしいドライカレーの作り方の中に 安定の中で不安定を求めてしまう、 人間…
続きを読む
Cafe Mame-Hico