2017/06/21

MKR’17 vol.26 それぞれの持ち分で

影山さんは自分の娘が運動会で走る姿を見て
思いました。

ヒトにはそれぞれ「持ち分」というものが
あるのではないか…?と。

みんなが同じように足並みを揃えて進むことを
目指すやりかたもあるけれど
それぞれができることを率先してやるというやりかたも
あるのではないか…?と。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/06/14

MKR’17 vol.25 時には強引に

お店をやっていると
お客さんが来ることを待つしかない場面が多々あります。

となると、つい受身的に考えてしまいがちですが…

「いいから来い!」というくらいに
時に強引に引っ張ってくることをしなければ
ヒトには伝わっていかないことって
やっぱりあるんじゃないか、と
考えれば考えるほどにより強く感じてきました。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/05/31

MKR’17 vol.23 マメとクルミの新規事業

コーヴァイヴとそのキッチン、
それにマメヒコの事務所が入っている建物に
いよいよ建て替えの時が迫っています。

コーヴァイヴは一旦閉店し、
来年また新しいビルが建った時に
新しい形で戻ってこようと
思っているわけですが…

お金の問題もありますから
いろいろな構想は浮かんでも実現するには前途多難。
井川さんは最近ずっとそのことに頭を悩ませています。

それを聞いた影山さん。

「ボクに任せてみるというのはどうですか?」と
新たな道を提示してくれました。

胡桃堂喫茶店を無事にオープンさせて
一息ついたばかりの2人が何やらまた始めるようです。

マメとクルミの新規事業、
今ここから動き出します。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/05/24

MKR’17 vol.22 チームと気運

先日、井川さんは胡桃堂喫茶店に行って
良い変化を感じました。

それは胡桃堂スタッフの面々が
チームとして育ってきたという変化です。

チームで働くということと
お店の気運。

そんな2つの波に乗って
お店の持つ表情はずいぶんと変わってくるようです。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/05/17

MKR’17 vol.21 補い合う関係

影山さんには影山さんの得意分野があり、
井川さんには井川さんの得意分野があります。

それぞれが別の得意を持ち寄って
補い合える関係。

でも実際はそれぞれに自分の会社とお店を持っていて
日々の中で補い合うということはなかなかできません。

お父さん的影山さんと
お母さん的井川さん。

それぞれ一人で孤軍奮闘することには
難しさがついてくるようです。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/05/10

MKR’17 vol.20 儚いものを届ける

ヒトとヒト、ヒトと自然とが気を巡らせていく。

その循環をうまく回していくには
目の前にある儚いものを消してしまうことなく
次へ届けていかなければいけません。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/05/03

MKR’17 vol.19 日本と気とお金

井川さんが最近読んだ本によれば
ヒトは4つのタイプに分けられるそうです。

それは、ヒトの持つ「気」の交換の点での違いを
4タイプに分類したものなのだそうですが
その分類を聞いてみると
確かになるほどと思うところがあります。

さらに突き詰めて考えていくと
日本と気とお金について、にぶつかります。

なかなか興味深いお話です。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/26

MKR’17 vol.18 チャッカマン

井川さんは
自分でこれがしたいと思ってやることよりは
やろうという気持ちに着火してくれるヒト、
いわばチャッカマンの存在があって
何かを始めることばかりです。

始めることと、そこから続けること。

そこに必要な要素は違います。

始めたらそこからやめずに続ける。
そういうことって
あるようでいて案外少ないようです。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/19

MKR’17 vol.17 お店を作り続ける

マメヒコが歩んできた12年間。

紆余曲折ある中で
お店を1店舗ずつ作ってきました。

時には今まであったお店を壊して
新しい形に作り直すこともありました。

新店舗を作るということだけが
お店を作ることではありません。
これまでやってきたことを問い直し、
新しい形に作り替えることも一つのお店作りです。

クルミドコーヒーとマメヒコで作ってきた
胡桃堂喫茶店も一つの形として走り出した今。

これからもお店を作り続けていかなければいけないと
思っています。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

2017/04/12

MKR’17 vol.16 与えるともらう

与えることと、もらうこと。

与えるだけのヒトともらうだけのヒト、というふうに
役割を分けてしまうんじゃなくて
与えることともらうことのサイクルを
順繰りにみんなで回す。

そうしていくのが
いいんじゃないかと思うんです。

 

マメクルラジオでは
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー