こんにちは!
ゲーテ診療所雑用係の日野です。

リサイタル直前、ヨシノさん、目下、リハ中です!
直前の追い込み、気合い入ってます…!

よくよく考えると、2時間ひとりでってすごいですね。
リサイタルというか、落語のような…?
ヨシノさんの落語も見てみたいかも…。

========================

[セットリスト]

○ヨシノの大爆笑 (ドリフ大爆笑 オープニング)
○お客さん来ないのねアムール (聞かせてよ愛の言葉を)
○百万円があったころ (さくらんぼの実る頃)
○トリビ・ヤクション (バラ色の人生)
○カモメのジュテーム (枯葉)
○粉雪のシュプール (白い恋人たち)
○時は過ぎてゆく (原曲のまま)
○鈴懸の実に (すみれの咲く頃)
○愛のつぼ焼き (愛の讃歌)
○始まりの別離 (NEW!オリジナル)
○硝子の欠片 (NEW!オリジナル)

+あと2曲(当日のお楽しみに!)

========================

わたしのオススメは、
「愛のつぼ焼き」でもなく、
「カモメのジュテーム」でもなく、
「トリビ・ヤクション」

「時は過ぎてゆく」
です!

トリビ・ヤクション…。
いったいナニ…?ってお思いでしょう…!
食べものらしいです…!
この曲は、恥ずかしがり屋の若い女性が、
失恋して旅に出て、異国の地でへんぴな食堂に入ったときの歌。
そこで頼んだものが、トリビ・ヤクション。

ヨシノさん作詞の歌詞に「バラ色の人生」にのせて、
この情景を思い浮かべると、切ないような気もするのですが、
なんともおかしな歌でクスリと笑ってしまうんです。

ヨシノさん作詞の歌詞を聞いていると、
自然と想像力が膨らみます!
妄想しすぎて、暴走しそうになることが多々あります。
一度聞いたら、忘れられませんよ…!

お申し込みはこちらから。

エトワール・ヨシノ リサイタル2018
シャンソン喫茶、エトワールの店主、 エトワール・ヨシノによる、ソロリサイタル。 前回、好評につき、再びヨシノさんを お呼びしてリサイタルを開催します!...

 

WEB割もあります。

エトワール・ヨシノ リサイタル 【初めて体験する方限定チケット】 | ゲーテ診療...
※このチケットは発券しません。購入画面を保存していただき、会場でご提示ください。※別途お席のご予約が必要となります。こちらからお願いいたします。https...

エトワール・ヨシノ リサイタル [WEB割引チケット] | ゲーテ診療所の音楽会 フ...
※このチケットは発券しません。購入画面を保存していただき、会場でご提示ください。※別途お席のご予約が必要となります。こちらからお願いいたします。https...
エトワール・ヨシノ リサイタル | ゲーテ診療所の音楽会 ファンクラブ on the BASE
即興シャンソン歌手 エトワール・ヨシノのリサイタルです。軽食やデザート、珈琲がついています。チケットは発券しません。購入したと分かるような画面を、...
2+
http://mamehico.com/wp-content/uploads/7bc52f6461f2835fbb442c1de5d579f4-550x370.jpghttp://mamehico.com/wp-content/uploads/7bc52f6461f2835fbb442c1de5d579f4-150x150.jpgmamehicoゲーテ診療所の音楽会こんにちは! ゲーテ診療所雑用係の日野です。 リサイタル直前、ヨシノさん、目下、リハ中です! 直前の追い込み、気合い入ってます…! よくよく考えると、2時間ひとりでってすごいですね。 リサイタルというか、落語のような…? ヨシノさんの落語も見てみたいかも…。 ======================== ○ヨシノの大爆笑 (ドリフ大爆笑 オープニング) ○お客さん来ないのねアムール (聞かせてよ愛の言葉を) ○百万円があったころ (さくらんぼの実る頃) ○トリビ・ヤクション (バラ色の人生) ○カモメのジュテーム (枯葉) ○粉雪のシュプール (白い恋人たち) ○時は過ぎてゆく (原曲のまま) ○鈴懸の実に (すみれの咲く頃) ○愛のつぼ焼き (愛の讃歌) ○始まりの別離 (NEW!オリジナル) ○硝子の欠片 (NEW!オリジナル) +あと2曲(当日のお楽しみに!) ======================== わたしのオススメは、 「愛のつぼ焼き」でもなく、 「カモメのジュテーム」でもなく、 「トリビ・ヤクション」 と 「時は過ぎてゆく」 です! トリビ・ヤクション…。 いったいナニ…?ってお思いでしょう…! 食べものらしいです…! この曲は、恥ずかしがり屋の若い女性が、 失恋して旅に出て、異国の地でへんぴな食堂に入ったときの歌。 そこで頼んだものが、トリビ・ヤクション。 ヨシノさん作詞の歌詞に「バラ色の人生」にのせて、 この情景を思い浮かべると、切ないような気もするのですが、 なんともおかしな歌でクスリと笑ってしまうんです。 ヨシノさん作詞の歌詞を聞いていると、 自然と想像力が膨らみます! 妄想しすぎて、暴走しそうになることが多々あります。 一度聞いたら、忘れられませんよ…! お申し込みはこちらから。   WEB割もあります。