毎年秋になるとカンボジアプリン作っています。
もう何年になるでしょう。
マメヒコのヤスです。

帯広で最初にハタケマメヒコ始めた頃は、
ハタケの知り合いの方から『味平』という品種のカボチャを
たくさん送っていただいたこともあったっけ。

2013年、札幌の千歳の現ハタケマメヒコに場所を移してからは
豆畑の横で本格的に自分たちの手でカボチャを育て始めました。
最初の年は『雪化粧』なんかも作っていましたね。
表面が白いカボチャ。
水っぽいのでカンボジアプリンには向かないのですが。

翌年2014年、皮が緑色の栗カボチャの品種に絞り、
この年は粒揃いの大きいカボチャが豊作でした。
ブルーシートめいっぱいに収穫したカボチャを目の前にし、おお〜っと圧巻でした。
すべてすべて、カンボジアプリンのために。

毎年召し上がって下さっているお客さまとは
たびたび『何年目になりますか?』と会話になります。
ありがたいことです。

今年もまだまだ始まったばかり。
マメヒコ秋の味覚をどうぞ。

カンボジアプリン2017
マメヒコの秋の風物詩その1の カンボジアプリンが、10/7から始まります! 先日、ハタケマメヒコで収穫した たーくさんのカボチャが 続々と東京へ届いています...
0
http://mamehico.com/wp-content/uploads/IMG_0188-550x411.jpghttp://mamehico.com/wp-content/uploads/IMG_0188-150x150.jpgmamehico季節商品スタッフ日報毎年秋になるとカンボジアプリン作っています。 もう何年になるでしょう。 マメヒコのヤスです。 帯広で最初にハタケマメヒコ始めた頃は、 ハタケの知り合いの方から『味平』という品種のカボチャを たくさん送っていただいたこともあったっけ。 2013年、札幌の千歳の現ハタケマメヒコに場所を移してからは 豆畑の横で本格的に自分たちの手でカボチャを育て始めました。 最初の年は『雪化粧』なんかも作っていましたね。 表面が白いカボチャ。 水っぽいのでカンボジアプリンには向かないのですが。 翌年2014年、皮が緑色の栗カボチャの品種に絞り、 この年は粒揃いの大きいカボチャが豊作でした。 ブルーシートめいっぱいに収穫したカボチャを目の前にし、おお〜っと圧巻でした。 すべてすべて、カンボジアプリンのために。 毎年召し上がって下さっているお客さまとは たびたび『何年目になりますか?』と会話になります。 ありがたいことです。 今年もまだまだ始まったばかり。 マメヒコ秋の味覚をどうぞ。