「ゲーテ先生の音楽会」、残すところ、あと10日を切りました。

今回の「ゲーテ先生 心よ震え給え歌声とともに」は初めての再演です。
再演するのは、
もっと多くのヒトたちに見てもらって、裾野を広げたいからです。

なので、色々なことを試してみたいと思っています。

「ゲーテ先生シリーズ」は、それを知らない皆さんに、
見てもらって好きになってもらわなくては、続けていけません。

 

ちょっと変わっているので、
こういうのが好きというヒトもいるし、
ぜんぜん好きじゃないというヒトがいて当然です。

作風うんぬんより、
そもそもお芝居を見るのが苦手というヒトも多いし、
どこぞの誰の何某を見てみようと思うほうが不思議です。

そこで、色々と考えて、
今回の「ゲーテ先生の音楽会」の観劇料を1000円にしました。

ただ1000円にするのではなく、
6000円のチケット代に対し、6000円割引するチケットを1000円で販売するということです。

仕組みとしては、飛行機に乗るとき、
株主優待券をチケット屋で格安で買えば、
世紀の値段が半額になるのとおんなじです。

 

これで実質1000円で見られることになります。

唯一条件は、
「見た後にファンクラブに入ってくださいよ、
と勧誘するけど、いいですか?」
です。

 

演劇って、おためしできないのが、
裾野が広がっていかないところ。
どんどんおためししてもらいたいと思います。

絶対に面白いと思うヒトがいると自信があるからです。

それでもね。
こんなの興味なかったら、
1000円だろうと、無料だろうと、
わざわざ見に来ないですよ。
ふつー。

 

ゲーテ診療所は、過去8回を通して、
ずっと応援してくださっている皆さんがいるから、
今日があります。

 

その方たちから、ボクに届く一番多い意見は、

「友人を誘いたいけど、
ちょっと気にいるかわからない。

お試しさせたいけど、おごるには値段が高い」

 

そりゃそうだ。

 

というわけで、あと10日です。
ちょっと気になってたっというヒト、
友達を誘おうか迷ってたというヒトは、
この機会にどうぞ。

 

mamehicoゲーテ診療所の音楽会お知らせ  「ゲーテ先生の音楽会」、残すところ、あと10日を切りました。 今回の「ゲーテ先生 心よ震え給え歌声とともに」は初めての再演です。 再演するのは、 もっと多くのヒトたちに見てもらって、裾野を広げたいからです。 なので、色々なことを試してみたいと思っています。 「ゲーテ先生シリーズ」は、それを知らない皆さんに、 見てもらって好きになってもらわなくては、続けていけません。   ちょっと変わっているので、 こういうのが好きというヒトもいるし、 ぜんぜん好きじゃないというヒトがいて当然です。 作風うんぬんより、 そもそもお芝居を見るのが苦手というヒトも多いし、 どこぞの誰の何某を見てみようと思うほうが不思議です。 そこで、色々と考えて、 今回の「ゲーテ先生の音楽会」の観劇料を1000円にしました。 ただ1000円にするのではなく、 6000円のチケット代に対し、6000円割引するチケットを1000円で販売するということです。 仕組みとしては、飛行機に乗るとき、 株主優待券をチケット屋で格安で買えば、 世紀の値段が半額になるのとおんなじです。   これで実質1000円で見られることになります。 唯一条件は、 「見た後にファンクラブに入ってくださいよ、 と勧誘するけど、いいですか?」 です。   演劇って、おためしできないのが、 裾野が広がっていかないところ。 どんどんおためししてもらいたいと思います。 絶対に面白いと思うヒトがいると自信があるからです。 それでもね。 こんなの興味なかったら、 1000円だろうと、無料だろうと、 わざわざ見に来ないですよ。 ふつー。   ゲーテ診療所は、過去8回を通して、 ずっと応援してくださっている皆さんがいるから、 今日があります。   その方たちから、ボクに届く一番多い意見は、 「友人を誘いたいけど、 ちょっと気にいるかわからない。 お試しさせたいけど、おごるには値段が高い」   そりゃそうだ。   というわけで、あと10日です。 ちょっと気になってたっというヒト、 友達を誘おうか迷ってたというヒトは、 この機会にどうぞ。