毎日、キッチンでカレー作りのために、
朝7時から深夜1時まで働いています。

と言っても、一日やっても、
せいぜい多くて30杯程度なわけで、
効率のいい働きたかたかというと、
なんかどうも。

ほとんどは待ってる時間だからね。

かといって暇かというとそうでもなくて、
その間も、マヨネーズを仕込んだり、
豆を煮たり、とやることは当然いっぱいある。

 

逆にこういうこともある。

 

どうせ暇な時間があるだろうと、
暇をあてにして油断していると、
どどっと混んじゃったりして。

 

予定が崩れて、
やろうと思ったことがどんどん深夜に雪崩れて。

その日は、徒労感が漂う。

 

混んでほしいけど、混まないでも欲しい。
お店をやったことあるヒトなら、
だれでも感じることじゃないかしら。
やったことないヒトにはわからないかも。

 

渋谷のどまんなかでやってたって、
集客には苦労するし、
家賃も、べらぼうに高いし、
この仕事を続けていくのは、
毎日、きちんと気持ちを保つほかない。

 

勤勉ということ。

 

そうじゃないと、
そもそも、なんのためにこんなことやってんだっけ?と、
すぐわからなくなる。

昨日はお店全体を通しての客数は、
すごく少なくて大苦戦したけれど、
目標の30pはなんとかクリアして。

10/08 カレー33p

 

前日を1pクリアしましたぞよ。

 

大変ですねといわれるけど、
ちっとも大変じゃない。
どちらかという楽しいことしかない。

 

たとえば。
ハタケでかぼちゃの収穫を手伝ってくれた
中島さんというお客さんが食べに来てくれたの。

 

「これは井川さんの、魂のカレーだねー。(頑張って)」

 

それだけで、とてもたのしいわけね。

 

「あの井川というヒトは、楽しいの燃費が良いヒトね」と、
語り草になりたいものです。

 

今日の目標は、33p。
三茶のマルシェもあるし。

天気がいいね。
死なば10月なか10日だよ。

 

豆と野菜のカレー 【30品目 材料一覧】
公園通り店ではただいま豆のカレーを作っています。 すべて手作り、野菜と豆中心のカレーです。 マメヒコは、食べることの大切さを、 きちんと伝えるカフエで...
mamehico公園カレーの進捗井川さんの本音毎日、キッチンでカレー作りのために、 朝7時から深夜1時まで働いています。 と言っても、一日やっても、 せいぜい多くて30杯程度なわけで、 効率のいい働きたかたかというと、 なんかどうも。 ほとんどは待ってる時間だからね。 かといって暇かというとそうでもなくて、 その間も、マヨネーズを仕込んだり、 豆を煮たり、とやることは当然いっぱいある。   逆にこういうこともある。   どうせ暇な時間があるだろうと、 暇をあてにして油断していると、 どどっと混んじゃったりして。   予定が崩れて、 やろうと思ったことがどんどん深夜に雪崩れて。 その日は、徒労感が漂う。   混んでほしいけど、混まないでも欲しい。 お店をやったことあるヒトなら、 だれでも感じることじゃないかしら。 やったことないヒトにはわからないかも。   渋谷のどまんなかでやってたって、 集客には苦労するし、 家賃も、べらぼうに高いし、 この仕事を続けていくのは、 毎日、きちんと気持ちを保つほかない。   勤勉ということ。   そうじゃないと、 そもそも、なんのためにこんなことやってんだっけ?と、 すぐわからなくなる。 昨日はお店全体を通しての客数は、 すごく少なくて大苦戦したけれど、 目標の30pはなんとかクリアして。 10/08 カレー33p   前日を1pクリアしましたぞよ。   大変ですねといわれるけど、 ちっとも大変じゃない。 どちらかという楽しいことしかない。   たとえば。 ハタケでかぼちゃの収穫を手伝ってくれた 中島さんというお客さんが食べに来てくれたの。   「これは井川さんの、魂のカレーだねー。(頑張って)」   それだけで、とてもたのしいわけね。   「あの井川というヒトは、楽しいの燃費が良いヒトね」と、 語り草になりたいものです。   今日の目標は、33p。 三茶のマルシェもあるし。 天気がいいね。 死なば10月なか10日だよ。