ラジオマメヒコ担当のミカです。

私も元はマメヒコのお客さんだったので
最初はラジオマメヒコのいちリスナーでした。

そのころは会社員で
毎朝の通勤は、超満員の山手線。
立つのもやっと、ヒトの波の中でもみくちゃで、
本を読んだり、スマホをいじるのも難しい。

そんな時にラジオなら、イヤホンさえあれば
身動きの取れない狭いところでも楽しめるので
ラジオマメヒコはいつも通勤のお供でした。

いつもマメヒコへ行けば
お店という表面しか目にしてこなかったけれど
ラジオを通してお店の裏側のことを聞いてみれば
笑ってしまう話、ぐっとくる話、考えさせられる話・・・。
実に人間味に溢れているんです。

そんな1つずつのエピソードを
一緒に笑ったり泣いたりしながら聞いていました。

それは体温を感じるラジオ、とでも言いましょうか。

ちゃんとしているように見えていたって
それは遠い存在の、完璧なヒトがやっているのではなくって
自分とおんなじように、失敗したり泣いたりもする
血の通った人間がやってること。
さぁ!私も今日も、頑張ろう!と思えたのでした。

ラジオだけじゃなく、
マメヒコチャンネルという動画にして
Youtubeで配信していたこともあったし、
パーソナリティの面々や番組の形も年々変化があります。
でも、肩ひじ張らず、本音でお話しているのが
ラジオマメヒコの特徴で
そこはずっと変わらないなぁと感じます。

一緒にくすりと笑いながら
聴いてもらえたらと思って日々更新しています。

【マメクルラジオ公開収録】10/11(水)開催 参加者募集中
クルミドコーヒーの影山さんと マメヒコの井川さん。 性格も得手不得手もちがう2人が持つ共通点は カフエをやっているということ。 そんな2人は一緒に ラジオ...
mamehicoラジオマメヒコマメヒコスタッフよりラジオマメヒコ担当のミカです。 私も元はマメヒコのお客さんだったので 最初はラジオマメヒコのいちリスナーでした。 そのころは会社員で 毎朝の通勤は、超満員の山手線。 立つのもやっと、ヒトの波の中でもみくちゃで、 本を読んだり、スマホをいじるのも難しい。 そんな時にラジオなら、イヤホンさえあれば 身動きの取れない狭いところでも楽しめるので ラジオマメヒコはいつも通勤のお供でした。 いつもマメヒコへ行けば お店という表面しか目にしてこなかったけれど ラジオを通してお店の裏側のことを聞いてみれば 笑ってしまう話、ぐっとくる話、考えさせられる話・・・。 実に人間味に溢れているんです。 そんな1つずつのエピソードを 一緒に笑ったり泣いたりしながら聞いていました。 それは体温を感じるラジオ、とでも言いましょうか。 ちゃんとしているように見えていたって それは遠い存在の、完璧なヒトがやっているのではなくって 自分とおんなじように、失敗したり泣いたりもする 血の通った人間がやってること。 さぁ!私も今日も、頑張ろう!と思えたのでした。 ラジオだけじゃなく、 マメヒコチャンネルという動画にして Youtubeで配信していたこともあったし、 パーソナリティの面々や番組の形も年々変化があります。 でも、肩ひじ張らず、本音でお話しているのが ラジオマメヒコの特徴で そこはずっと変わらないなぁと感じます。 一緒にくすりと笑いながら 聴いてもらえたらと思って日々更新しています。