毎月恒例、坂ノ途中さんとのコラボイベント 
「ハタケの食事会」の予約受付中です!

10月の食事会では、
坂ノ途中さんのお野菜を使って
公園通り店の豆と野菜のカレーをメインに
お料理をお作りいたします。

▼日時:10月14日(土)
    18:15 開場
    18:30 開始
    21:30 終了

▼場所:カフエマメヒコ公園通り店
    東京都渋谷区神南1-20-11 造園会館2階

▼参加費:4,500円

ただいまご予約受付中です。
申込むボタン2


前回の食事会のメニューとお話しをご紹介します。

◆9月の食事会メニューについて
・オクラ・茄子・エビ・早採りみかんのマリネ
・パプリカと桜エビの手作りピッツア
・サツマイモと山えのきのキッシュ
・貝豆と鶏肉のトマト煮 ~サツマイモのマッシュを添えて
・茗荷のフライとサツマイモの牛肉巻カツ
・プルーンとハタケのスグリのタルト

◆坂ノ途中の小野さんのお話
◇季節の名残の時期について
9月の食事会では、まだまだ夏野菜でしたが
季節の名残を感じる味わいでした。

7月に育つものは、
盛夏の日差しをたっぷりと浴び、ぐんぐんと成長します。
9月に育つものは、
日が短くなって涼しい日もある中で、じっくりと成長します。

なので、一口に「夏野菜」といっても、
初夏の夏野菜は、瑞々しく。
晩夏の夏野菜は、肉厚に。
特になすを食べ比べると、よく分かるそうですよ。

◇農作物の中身とは?
農作物には「ハウス栽培」と「露地物」があります。
一体何が違うのでしょう。
小松菜をパウダーに加工してみると、
ハウス栽培は1.5%、露地物は3%ほどの重量しか残りません。
ハウス栽培のものはお腹にたまらないという感想は、
数字としても実際に証明されるようで、
そもそも中身自体が半分になっているのですね。

◆マメヒコ料理人の井川さんのお話

◇洋食について
洋食のポイントは、凝らないこと。
材料の組み合わせを考えたら、あとは基礎調味料で決まります。
今回のマリネはそういった作り方をしました。

◇ピザ生地について
9月の食事会では、ピザは生地から手作りしました。
生地の発酵には糖分が必要ですが、今回使ったのは、はちみつ。
焦げやすくはなりますが、控えめで上品な甘さになります。

◇キッシュについて
キッシュとは、生地で固めた茶わん蒸しのようなもの。
卵は78度で固まるので、その温度をいかに気を付けるかが
ポイントになります。

0
mamehico未分類毎月恒例、坂ノ途中さんとのコラボイベント  「ハタケの食事会」の予約受付中です! 10月の食事会では、 坂ノ途中さんのお野菜を使って 公園通り店の豆と野菜のカレーをメインに お料理をお作りいたします。 ▼日時:10月14日(土)     18:15 開場     18:30 開始     21:30 終了 ▼場所:カフエマメヒコ公園通り店     東京都渋谷区神南1-20-11 造園会館2階 ▼参加費:4,500円 ただいまご予約受付中です。 前回の食事会のメニューとお話しをご紹介します。 ◆9月の食事会メニューについて ・オクラ・茄子・エビ・早採りみかんのマリネ ・パプリカと桜エビの手作りピッツア ・サツマイモと山えのきのキッシュ ・貝豆と鶏肉のトマト煮 ~サツマイモのマッシュを添えて ・茗荷のフライとサツマイモの牛肉巻カツ ・プルーンとハタケのスグリのタルト ◆坂ノ途中の小野さんのお話 ◇季節の名残の時期について 9月の食事会では、まだまだ夏野菜でしたが 季節の名残を感じる味わいでした。 7月に育つものは、 盛夏の日差しをたっぷりと浴び、ぐんぐんと成長します。 9月に育つものは、 日が短くなって涼しい日もある中で、じっくりと成長します。 なので、一口に「夏野菜」といっても、 初夏の夏野菜は、瑞々しく。 晩夏の夏野菜は、肉厚に。 特になすを食べ比べると、よく分かるそうですよ。 ◇農作物の中身とは? 農作物には「ハウス栽培」と「露地物」があります。 一体何が違うのでしょう。 ...