白花豆です。
甘く煮るときは、 二回茹でこぼしたものです。
花豆は灰汁がありますので。

同じ花豆でも、白花豆と紫花豆は、 煮るときの扱いが変わります。
白花豆は皮が紫花豆に比べて薄く、 煮るのが難しいものです。
そして栽培するときも、 秋の長雨がたたると、 色が変色します。

色白の豆はきれいで美しいのですが、 繊細で扱いが難しいです。
ハタケマメヒコで白ではなく紫花豆を主に栽培するようになったのは、
タフで扱いが楽というのが本音です。

#花豆 #紫花豆 #白花豆

mamehicoおマメがお好きInstagram白花豆です。 甘く煮るときは、 二回茹でこぼしたものです。 花豆は灰汁がありますので。 同じ花豆でも、白花豆と紫花豆は、 煮るときの扱いが変わります。 白花豆は皮が紫花豆に比べて薄く、 煮るのが難しいものです。 そして栽培するときも、 秋の長雨がたたると、 色が変色します。 色白の豆はきれいで美しいのですが、 繊細で扱いが難しいです。 ハタケマメヒコで白ではなく紫花豆を主に栽培するようになったのは、 タフで扱いが楽というのが本音です。 #花豆 #紫花豆 #白花豆