マメヒコでは毎日豆を炊いています。

大豆、黒大豆、大納言小豆、紫花豆…
それぞれ豆の大きさも
皮の硬さも違うので
炊き上がるのにかかる時間は
それぞれですが、短い小豆で半日、
黒豆寒天に使っている、黒大豆の甘煮は
完成までに3日以上かかります。

時間をかけて豆を炊いている話を
お客さんにすると、
みなさん、目を丸くして、

「大変ねぇ」、「私にはできないわ」
とおっしゃいます。

豆を炊く。
鍋に水と豆を入れて
沸騰するまで火にかける、
それだけ。
単純だし、難しい技術も要りません。
ただ時間がかかるだけ。

思いついたら、すぐにチンと
できるのが求められる時代に、
数日かけてお豆を炊こう!
と思えないのもムリありません。

みなさん、忙しいんだと思います。

でも、その「時間」をかけることで
なにかを得られるし、
その「時間」をかけないことで、
何かを失っていると思うんですよね。

忙しいみなさんに代わって、
マメヒコで毎日お豆を炊いてますから
ぜひ食べにいらしてください。

そんなわけで、
今週の「おマメがお好き」では
豆を使ったお料理や
作っているキッチンの様子を
ご紹介したいと思います。

― vol.077 2017.08.28
「まめひこさんとご近所さん」の回覧板より

◇ Instagram
https://www.instagram.com/hatakemamehico/

◇ Twitter
https://twitter.com/cafemamehico

◇ Google+
https://plus.google.com/collection/YF1aIE

◇「ご近所さん」へのご登録はこちら
毎週月曜日に回覧板(メール)をお届けしています。
http://mamehico.com/archives/24132

mamehicoおマメがお好き回覧板マメヒコでは毎日豆を炊いています。 大豆、黒大豆、大納言小豆、紫花豆… それぞれ豆の大きさも 皮の硬さも違うので 炊き上がるのにかかる時間は それぞれですが、短い小豆で半日、 黒豆寒天に使っている、黒大豆の甘煮は 完成までに3日以上かかります。 時間をかけて豆を炊いている話を お客さんにすると、 みなさん、目を丸くして、 「大変ねぇ」、「私にはできないわ」 とおっしゃいます。 豆を炊く。 鍋に水と豆を入れて 沸騰するまで火にかける、 それだけ。 単純だし、難しい技術も要りません。 ただ時間がかかるだけ。 思いついたら、すぐにチンと できるのが求められる時代に、 数日かけてお豆を炊こう! と思えないのもムリありません。 みなさん、忙しいんだと思います。 でも、その「時間」をかけることで なにかを得られるし、 その「時間」をかけないことで、 何かを失っていると思うんですよね。 忙しいみなさんに代わって、 マメヒコで毎日お豆を炊いてますから ぜひ食べにいらしてください。 そんなわけで、 今週の「おマメがお好き」では 豆を使ったお料理や 作っているキッチンの様子を ご紹介したいと思います。 ― vol.077 2017.08.28 「まめひこさんとご近所さん」の回覧板より ...