三軒茶屋限定の氷アイスカフエオレが大人気です。
やっぱりかき氷がお好きなようですね。

さて、マメヒコでは、
アイスドリンクに使う氷すべて、
氷屋さんの純氷です。

純氷は製氷機で作るものよりも、うんとゆっくり、
時間をかけて氷にするので限りなく透明です。

そして密度の高い氷はゆっくりと時間をかけて溶けてゆきます。
何でもスピードスピードの時代ですから、
この氷ひとつとっても、私は優しさを感じます。
そんなうんちくを知らなかったとしても、
目の前に出されたアイコに浮かぶ氷を見れば、
何だか優しい気持ちになるんじゃないでしょうか。

何気なく置かれるスプーンひとつにしても、
そこにはちゃんと意味があって、
お客さんに ”快適に過ごしてもらいたい”
そんなスタッフの優しさなのかなぁ、と思います。

今では簡単に製氷機で氷が作れる時代ですが、
わざわざ氷屋さんの ”簡単には作れない氷” を使っているのは、
そこにも丁寧に作られた優しさがあるからなのかなぁ、と思います。

皆さんが何不自由なく、
来店から退店までスムーズな心地よさを感じたのなら、
そこには色んな優しさが詰まっているかもしれません。

https://i1.wp.com/mamehico.com/wp-content/uploads/1a4e5dc1d6f90a466a3b9d0fc08947a7.jpg?fit=550%2C389https://i1.wp.com/mamehico.com/wp-content/uploads/1a4e5dc1d6f90a466a3b9d0fc08947a7.jpg?resize=150%2C150mamehico優しいマメヒコ三軒茶屋限定の氷アイスカフエオレが大人気です。 やっぱりかき氷がお好きなようですね。 さて、マメヒコでは、 アイスドリンクに使う氷すべて、 氷屋さんの純氷です。 純氷は製氷機で作るものよりも、うんとゆっくり、 時間をかけて氷にするので限りなく透明です。 そして密度の高い氷はゆっくりと時間をかけて溶けてゆきます。 何でもスピードスピードの時代ですから、 この氷ひとつとっても、私は優しさを感じます。 そんなうんちくを知らなかったとしても、 目の前に出されたアイコに浮かぶ氷を見れば、 何だか優しい気持ちになるんじゃないでしょうか。 何気なく置かれるスプーンひとつにしても、 そこにはちゃんと意味があって、 お客さんに ”快適に過ごしてもらいたい” そんなスタッフの優しさなのかなぁ、と思います。 今では簡単に製氷機で氷が作れる時代ですが、 わざわざ氷屋さんの ”簡単には作れない氷” を使っているのは、 そこにも丁寧に作られた優しさがあるからなのかなぁ、と思います。 皆さんが何不自由なく、 来店から退店までスムーズな心地よさを感じたのなら、 そこには色んな優しさが詰まっているかもしれません。