2008/11/27

みんなたちへの豆教室 VOL.16

 
08autumn08-01.jpgみなさんが農家さんだと想像してみてください。
いいですか。本気で想像してみてください。

何日も腰をかがめて植えた野菜が、夏涼しく全く穫れなかったら。

悲しんではいけません。腰が痛いことと夏が涼しいことは関係ない。

デートもすっぽかし植えた野菜が、すべて芋虫に食べられていたら。

虫を恨ンでも仕方ありません。

借金までして育てた野菜が、甘み少なく、美味しくないと、売れずに戻ってきた。

美味しいものを作ればいいのです。

完熟するまで待った野菜が、店頭に並ぶとき半分ほどが腐っていた。
 
品質管理も仕事です。これからは気をつけて。

泣いても仕方がありません。
アナタの代わりはいないのです。
これが農家です。
さぁさ畑に戻った戻った。

08autumn07-02.jpgけれど。

今夜は霧が深い。
夜霧にぼんやりと光る月を寝床から眺めながら、
あなたはふとこう思うはずです。

「オレは悪くない。
寒さに強くて、虫に強くて、甘みがあって、大きく育って、日持ちのよい野菜などあるものか。
オレは悪くない。オレは悪くない」

どこかでだれかがささやきます。

「バカヲイッチャイケナイ。
アナタガ悪イモンデスカ。
アナタノ苦労。ワタシヨク知ッテル。
マァマァ、聞イテクダサイ。イイデスカ。
ソウイウモノ、アタシ持ッテル。
イマハ夢ガ作レマス。

イヤホントデス。

作レルンデス。

ソウ。

ソンナ夢ノヨウナモノガ、作レルンデス。

イヤホントデス。疑ウノモ無理ハナイ。

ケドホントニホント。

ナニヲオッシャル、ソンナニ高クナイ。

ナーニチョット高イダケザンス。

コノ種ヲ蒔イテミテクダサイ。

08autumn07-03.jpgモウホント嘘ミタイニ。
イママデ何ダッタノ、夢ガカナッチャウ。
寒サニ強クテ、虫ニ強クテ、甘ミガアッテ、
大キク育ッテ、日持チノヨイ野菜ガ採レマス。

楽シミマショウヨ人生ヲ。アナタハ十分頑張ッタ。
楽シミマショウヨ人生ヲ。アナタハ人生ヲ楽シム権利ガ保障サレテイル」

がばっとあなたは起きる。
霧はさらに深くなり、もう月など見えなくなっている。
いけないいけないと首を振る。
よこしまな考えをしたオレはなんてバカなんだ。
きっと罰が当たるだろう。
寝付けぬあなたは畑に出かけ、夜霧の中で草をむしります。

 F1種というのがあります。
ハイブリッド種とも呼ばれてるものです。
聞き慣れなくとも、今スーパーで出回っているもののほとんど、いやすべてが、
そうみなさんが口にしてるそのトマトも、もちろんレタスも、そこの花瓶に生けてあるその花も、みんな全部F1種です。

F1種というのはですね。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー