ヒトは言葉を持ち、
身振り手振りや表情、周りのものまでも駆使して
コミュニケーションを取ることができます。

それでも、みんながみんな分かり合う
ということにはならないし、
コミュニケーションがうまく取れないということも
距離が近いほどに起こりうるような気がします。

技術や科学が発達しても
ヒトとヒトとの関わり方は
きっとあまり大きくは変わらないものです。
どの時代でもいつも一番の問題は
人間関係にあるんじゃないかと思えます。

そう、ニンゲンって
とても厄介なものなのです。

 

カフエのメディア論講座では
皆さんからのお便りを募集しています。
お便りはこちらからどうぞ。

http://mamehico.com/wp-content/uploads/vol34-1-550x386.pnghttp://mamehico.com/wp-content/uploads/vol34-1-150x150.pngmamehicoラジオマメヒコカフエのメディア論講座'16ヒトは言葉を持ち、 身振り手振りや表情、周りのものまでも駆使して コミュニケーションを取ることができます。 それでも、みんながみんな分かり合う ということにはならないし、 コミュニケーションがうまく取れないということも 距離が近いほどに起こりうるような気がします。 技術や科学が発達しても ヒトとヒトとの関わり方は きっとあまり大きくは変わらないものです。 どの時代でもいつも一番の問題は 人間関係にあるんじゃないかと思えます。 そう、ニンゲンって とても厄介なものなのです。   カフエのメディア論講座では 皆さんからのお便りを募集しています。 お便りはこちらからどうぞ。