マメヒコ映画祭

カフエ マメヒコでは、CAFEが作る映画「マメヒコピクチャーズ」
として、三作品を制作してきました。

店内で撮影し、自分の手で編集し、
そしてまた店内で上映して、みんなで映画を見る。
そうした経験のなかで感じたことの一つに、
映画をカフエの店内で見ると、
その空間にひとつの一体感が生まれる、ということでした。

大きい映画館で映画を見たり、テレビで映画を見たり、
スマホの動画として映画を見ることとは、また一味違った、
とてもユニークでクリエイティブな体験であることを
お客さんの感想を通して気づきました。

カフエにゆかりのある映画を、カフエで見るという体験が、
とてもクリエイティブな体験であることを、
一人でも多くの皆さんにしてもらえたら主催者として嬉しく思います。

———-

【マメヒコ映画祭上映作品】
今回のマメヒコ映画祭〈食〉編ではマメヒコの映画のほかに、
カフエ マメヒコにゆかりのある
「珈琲」、「大豆や麹、だし」、継続可能な「農業」
というテーマの作品を上映します。

上映後には、それぞれの映画に関連した
様々なワークショップも行います。

『ゲーテ診療所 とうさんのティラミス』
『100年ごはん』
『千年の一滴 だし しょうゆ』
『A Film About Coffee』

詳しいご案内はコチラからどうぞ。
マメヒコ映画祭HP

0
http://mamehico.com/wp-content/uploads/50156b3c8dc318cf06098df0d0bcbc5f-550x370.jpghttp://mamehico.com/wp-content/uploads/50156b3c8dc318cf06098df0d0bcbc5f-150x150.jpgmamehicoゲーテ診療所の音楽会ウーダ劇場カフエ マメヒコでは、CAFEが作る映画「マメヒコピクチャーズ」 として、三作品を制作してきました。店内で撮影し、自分の手で編集し、 そしてまた店内で上映して、みんなで映画を見る。 そうした経験のなかで感じたことの一つに、 映画をカフエの店内で見ると、 その空間にひとつの一体感が生まれる、ということでした。大きい映画館で映画を見たり、テレビで映画を見たり、 スマホの動画として映画を見ることとは、また一味違った、 とてもユニークでクリエイティブな体験であることを お客さんの感想を通して気づきました。カフエにゆかりのある映画を、カフエで見るという体験が、 とてもクリエイティブな体験であることを、 一人でも多くの皆さんにしてもらえたら主催者として嬉しく思います。----------【マメヒコ映画祭上映作品】 今回のマメヒコ映画祭〈食〉編ではマメヒコの映画のほかに、 カフエ マメヒコにゆかりのある 「珈琲」、「大豆や麹、だし」、継続可能な「農業」 というテーマの作品を上映します。上映後には、それぞれの映画に関連した 様々なワークショップも行います。『ゲーテ診療所 とうさんのティラミス』 『100年ごはん』 『千年の一滴 だし しょうゆ』 『A Film About Coffee』 詳しいご案内はコチラからどうぞ。 マメヒコ映画祭HP