banira

「未来からの前借りを、やめたい。」をモットーに
農薬・化学肥料に頼らない新規就農者の支援をしている、
株式会社「坂ノ途中」。

フィール大学のゲストにご出演いただいてから、
お付き合いさせていただくようになった坂ノ途中さん。
「ふたつの野菜会」というイベントを月一で行ったり、
マメヒコで野菜販売を行ったり、
親交を深めさせていただいています。

そんな坂ノ途中さんが行っている、
東アフリカのウガンダで有機農業を普及する活動
「ウガンダオーガニックプロジェクト」を
ご紹介するイベントをマメヒコで行います。

坂ノ途中 ウガンダオーガニックプロジェクト

第二弾のテーマは、「バニラビーンズ」です。
バニラがどんな風に育ち、
加工されてわたしたちの元に届いているのか、
バニラビーンズの手軽な使い方、
野菜とバニラを使ったお菓子のレシピなどを
お話ししていただきます。

【日時】
2/6(土)
19:30〜21:00

【場所】
カフエマメヒコ 宇田川町店

【参加費】
1200円(お茶とお菓子代を含みます)

この会に参加したい方は、
1. 名前
2. 年齢
3. 職業
4. 定期の種類(持っている方)
5. 大体のお住まい
6. 大体の学歴
7. 自己PR
を、ご明記のうえ、 feel@mamehico.com までご連絡ください。

———-

坂ノ途中さんより

甘い香りでお菓子作りなどには欠かせないバニラ。
実は、「世界でもっとも手がかかる作物」と言われています。
栽培にも、あの甘い香り引き出すための加工工程にも、
気が遠くなるほどの手間ひまがかかっています。

ウガンダのバニラビーンズは、
森林の生きものや植物と農業生産を共栄させる農法
「アグロフォレストリー」で育てられています。
ウガンダのバニラ栽培を守ることは、森を守ることにもつながるのです。

生きものいっぱいの森で育まれ、
たくさんの人の手を経てきたウガンダのバニラは、
繊細で奥行きのある、複雑な香りが特徴です。
お菓子作りだけでなく、料理のスパイスとして、
香りづけとして、楽しみ方いろいろです!

https://i2.wp.com/mamehico.com/wp-content/uploads/banira.jpg?fit=550%2C380https://i2.wp.com/mamehico.com/wp-content/uploads/banira.jpg?resize=150%2C150mamehicoお知らせ「未来からの前借りを、やめたい。」をモットーに農薬・化学肥料に頼らない新規就農者の支援をしている、株式会社「坂ノ途中」。フィール大学のゲストにご出演いただいてから、お付き合いさせていただくようになった坂ノ途中さん。「ふたつの野菜会」というイベントを月一で行ったり、マメヒコで野菜販売を行ったり、親交を深めさせていただいています。そんな坂ノ途中さんが行っている、東アフリカのウガンダで有機農業を普及する活動「ウガンダオーガニックプロジェクト」をご紹介するイベントをマメヒコで行います。坂ノ途中 ウガンダオーガニックプロジェクト第二弾のテーマは、「バニラビーンズ」です。バニラがどんな風に育ち、加工されてわたしたちの元に届いているのか、バニラビーンズの手軽な使い方、野菜とバニラを使ったお菓子のレシピなどをお話ししていただきます。【日時】2/6(土) 19:30〜21:00【場所】カフエマメヒコ 宇田川町店【参加費】1200円(お茶とお菓子代を含みます)この会に参加したい方は、1. 名前2. 年齢3. 職業4. 定期の種類(持っている方)5. 大体のお住まい6. 大体の学歴7. 自己PRを、ご明記のうえ、 feel@mamehico.com までご連絡ください。----------坂ノ途中さんより甘い香りでお菓子作りなどには欠かせないバニラ。実は、「世界でもっとも手がかかる作物」と言われています。栽培にも、あの甘い香り引き出すための加工工程にも、気が遠くなるほどの手間ひまがかかっています。ウガンダのバニラビーンズは、森林の生きものや植物と農業生産を共栄させる農法「アグロフォレストリー」で育てられています。ウガンダのバニラ栽培を守ることは、森を守ることにもつながるのです。生きものいっぱいの森で育まれ、たくさんの人の手を経てきたウガンダのバニラは、繊細で奥行きのある、複雑な香りが特徴です。お菓子作りだけでなく、料理のスパイスとして、香りづけとして、楽しみ方いろいろです!