• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


2016/01/21

Sull’aria’16 vol.3 真冬の今、思うこと

vol3

=20160121=~

今回はヴィヴァルディの「四季」の中から
「冬」をお届けします。

凍てつく厳しい寒さも
凛として澄んだ空気も
小春日和の柔らかい日の光も
様々な表情を持つ「冬」が表現された名曲です。

そして、この曲を聴くと
日々苦しさや悲しみ、葛藤に溢れ
それを受け止めて乗り越えていく、
そんな、「人生」のことを考えずにはいられません。

いいことばかりではないから
でもだからこそ清濁併せ呑んだ
その先にしか生まれないものの
美しさや潔さ、懐の深さに
ヒトは心を動かされるのだと
いま改めてそう思います。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー