2011/09/02

ハタケMH’11 通信 048

台風が近づいていますね。
大樹町も、雨が降ったりやんだり。

そんな中、実はまだまだ、小屋の工事は続いています。
いまは、外の物置スペースの増築工事。

大工の佐藤さんの仕事ぶりに見とれようとしていたら、シャベルを渡されて。

深さ1mほどの穴を掘っています。掘る掘る掘る

全部で3つ掘った穴に、地杭を入れて、
土台を造ります。

佐藤さんの工事は、それはまるで巨大な立体パズルを組み立てるような作業です。


 

計算し尽くされて刻まれた、材木の凸と凹の切り込み同士がガシっとはまる。
その瞬間の快感はなんとも言えず、何度見ても本当に感動的です。
みんなにも見せたい。

あっという間に形が見えてきました。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー