昨日は大樹町のお祭りでした。

この町のシンボル、歴舟(れきふね)川の川辺にて。

燃えているのは、大きな大きな柱のたいまつ。

もともとは塔のように立っていて(2日ほど前に立てられて)、火をつけられたことでバタンと倒れました。
海側に倒れればその年は豊漁、山側に倒れれば五穀豊穣といわれているそうです。

でも、わたしが着いたときにはもう写真のような状態で、
今年はどちらなのかわからないまま…

フィナーレがきて、花火が上がりました。

夏祭りなんて言っても、
夜は冷え込んで今夜もストーブを焚いています。

長野など、涼しい気候の土地でつくられることの多い花豆は、
この肌寒い夏の北海道に喜んでいるみたいに、
きれいに花を開いてくれました。

1か月前のブログでは、こんな風だったのに。

いいぞいいぞ、花豆。

 

藍子

mamehicoハタケマメヒコ '11 十勝昨日は大樹町のお祭りでした。 この町のシンボル、歴舟(れきふね)川の川辺にて。 燃えているのは、大きな大きな柱のたいまつ。 もともとは塔のように立っていて(2日ほど前に立てられて)、火をつけられたことでバタンと倒れました。 海側に倒れればその年は豊漁、山側に倒れれば五穀豊穣といわれているそうです。 でも、わたしが着いたときにはもう写真のような状態で、 今年はどちらなのかわからないまま… フィナーレがきて、花火が上がりました。 夏祭りなんて言っても、 夜は冷え込んで今夜もストーブを焚いています。 長野など、涼しい気候の土地でつくられることの多い花豆は、 この肌寒い夏の北海道に喜んでいるみたいに、 きれいに花を開いてくれました。 1か月前のブログでは、こんな風だったのに。 いいぞいいぞ、花豆。   藍子