ハタケマメヒコ通信、すこしご無沙汰してしまいました。なので簡単にダイジェスト。

まず、井川社長は無事、東京からバイクでハタケに辿りつきました。長い長い長い道のり。手首は日焼けして皮がむけていました。

社長がハタケに着いた同じ日に、東京から二人のベテランスタッフがハタケ研修に。

「すこし形がイビツでも、フムスになら使えるね。」「ハタケの大豆はクリーミー。」
なるほどなるほど。
自分たちで選った大豆が東京に届く日、二人とも東京へ帰りました。

静かになった小屋。

「暮らすには暗すぎる」と、内壁を急きょ塗りかえました。

薄いピンク色。塗り終えたころに、東京から今度は今年の新入社員3人がハタケ研修に。

とにかく一日中笑い、よく食べよく働きよく寝て帰っていきました。

社長も再び東京へ。(飛行機で)

いま再び、静かなハタケ。

今年初めての収穫は、ブロッコリー。

 

藍子

0
mamehicoハタケマメヒコ '11 十勝ハタケマメヒコハタケマメヒコ通信、すこしご無沙汰してしまいました。なので簡単にダイジェスト。 まず、井川社長は無事、東京からバイクでハタケに辿りつきました。長い長い長い道のり。手首は日焼けして皮がむけていました。 社長がハタケに着いた同じ日に、東京から二人のベテランスタッフがハタケ研修に。 「すこし形がイビツでも、フムスになら使えるね。」「ハタケの大豆はクリーミー。」 なるほどなるほど。 自分たちで選った大豆が東京に届く日、二人とも東京へ帰りました。 静かになった小屋。 「暮らすには暗すぎる」と、内壁を急きょ塗りかえました。 薄いピンク色。塗り終えたころに、東京から今度は今年の新入社員3人がハタケ研修に。 とにかく一日中笑い、よく食べよく働きよく寝て帰っていきました。 社長も再び東京へ。(飛行機で) いま再び、静かなハタケ。 今年初めての収穫は、ブロッコリー。   藍子