キミの愛は信じてる
天気予報くらいにね

という歌詞の歌が、ずいぶん前に少し流行って、
当時この歌を聴いたとき、
このヒト、結構“キミ”の愛を信じてるんだな、と思ったのをよく覚えています。

だけど、
ここ大樹町の天気予報はほんとにあてになりません。
帯広の天気予報なんて見ても全然意味ないので、
最近は、大樹町のピンポイント天気を見るようにしていますが、
それも、さっぱりです。

ならいっそ、天気予報なんて見なければいいのですが、
どうしても見てしまうし、結局あてにして、信じてしまうのです。
で、今日みたいに突然の雨でまた痛い目に遭う、の繰り返し。

そういうの全部ひっくるめて、
いま改めて考えてみると、
「天気予報くらいキミの愛を信じてる」、
という歌詞は、とても絶妙だなあと
バイクに乗りながら考えたのでした。

さて、

ビフォー

アフター!!

完成が近づいています。

 

藍子

mamehicoハタケマメヒコ '11 十勝キミの愛は信じてる 天気予報くらいにね という歌詞の歌が、ずいぶん前に少し流行って、 当時この歌を聴いたとき、 このヒト、結構“キミ”の愛を信じてるんだな、と思ったのをよく覚えています。 だけど、 ここ大樹町の天気予報はほんとにあてになりません。 帯広の天気予報なんて見ても全然意味ないので、 最近は、大樹町のピンポイント天気を見るようにしていますが、 それも、さっぱりです。 ならいっそ、天気予報なんて見なければいいのですが、 どうしても見てしまうし、結局あてにして、信じてしまうのです。 で、今日みたいに突然の雨でまた痛い目に遭う、の繰り返し。 そういうの全部ひっくるめて、 いま改めて考えてみると、 「天気予報くらいキミの愛を信じてる」、 という歌詞は、とても絶妙だなあと バイクに乗りながら考えたのでした。 さて、 ビフォー アフター!! 完成が近づいています。   藍子