2011/06/26

ハタケMH’11 通信 032

最新の『井川と石田のラジオマメヒコ』、お聴きいただけたでしょうか。
私はついさっき、ハタケで聴きました。
私たちが目指すのは、ドラえもんワールドのようにバランスのとれたハタケ。
雑草も豆も、野菜も鹿も私も、みんなここでは“お互いさま”に支えあって、生きています。


さて、

豆を選る私の向かい側では、

大工の佐藤さんが、私の寝床を造ってくれています。

「おい、アイ、ちょっとコレ支えててくれ。
いいか、いいか、落とすなよ、重いからな、
おい、落ちるなよ、いいか、いいか」

ときどき呼ばれて、手伝えるのが嬉しくて楽くて
佐藤さんのそばにずっといたいので、
草刈りも豆選りも進みません。

ハタケマメヒコ見学会では、
見学だけでなく、草刈りも豆選りも体験できますので、
ふるってご参加ください。


藍子

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー