先日母から電話がありました。
「生きてるのね?」

わらびのブログ(ハタケ マメヒコ通信001)を読んで、心配になったみたいです。

お母さん、藍子はまだ大丈夫みたいです。
あの夜一緒にわらびをほおばった砂田さんも、いまのところ元気です。
井川社長も。

こちらはとても寒いです。
地元の方たちも、冬よりも寒く感じると言っています。

お天気も悪く、なかなかハタケは先に進みません。

いまは、豆選りの日々です。

今日は紫花豆を。

大半はカビてしまって、ほんとに悔しい思いをしました。
生き残った豆を、選っています。

右側の整列しているのが上出来の豆。これを来月、ハタケに蒔きます。
左側は、並、といったらいいのかな。いや、自分としてはかなり満足な出来です。これは、東京に送ります。
ピンクの籠の中のは、残念ながら鳥のエサです。

(あ、写真はほんの一部です!)

「上」と「並」の差はかなり微妙です。
厄介なのは、一見しただけではわからないということ。

一見大きいから「お♪」と思って触ってみると、
実はつぶれていたり、
やけに軽かったり。
反対の面に小さな穴があいていたり。

逆に少し小さく見えても、
なんだか生命力に満ちていて、
この豆の子孫を残したいって思わせるようなのもあります。

豆選りって、こんなに主観的でいいのですか・・・?


明日は東京のマメヒコは全店舗お休みです。
本来なら今日からお茶摘みに行く予定だったのに、
ほんとに残念。

いよいよ夏メニューの準備も始まる模様。
はやく、そちらに豆を送りたいです。

 

藍子

0
mamehicoハタケマメヒコ '11 十勝先日母から電話がありました。 「生きてるのね?」 わらびのブログ(ハタケ マメヒコ通信001)を読んで、心配になったみたいです。 お母さん、藍子はまだ大丈夫みたいです。 あの夜一緒にわらびをほおばった砂田さんも、いまのところ元気です。 井川社長も。 こちらはとても寒いです。 地元の方たちも、冬よりも寒く感じると言っています。 お天気も悪く、なかなかハタケは先に進みません。 いまは、豆選りの日々です。 今日は紫花豆を。 大半はカビてしまって、ほんとに悔しい思いをしました。 生き残った豆を、選っています。 右側の整列しているのが上出来の豆。これを来月、ハタケに蒔きます。 左側は、並、といったらいいのかな。いや、自分としてはかなり満足な出来です。これは、東京に送ります。 ピンクの籠の中のは、残念ながら鳥のエサです。 (あ、写真はほんの一部です!) 「上」と「並」の差はかなり微妙です。 厄介なのは、一見しただけではわからないということ。 一見大きいから「お♪」と思って触ってみると、 実はつぶれていたり、 やけに軽かったり。 反対の面に小さな穴があいていたり。 逆に少し小さく見えても、 なんだか生命力に満ちていて、 この豆の子孫を残したいって思わせるようなのもあります。 豆選りって、こんなに主観的でいいのですか・・・? 明日は東京のマメヒコは全店舗お休みです。 本来なら今日からお茶摘みに行く予定だったのに、 ほんとに残念。 いよいよ夏メニューの準備も始まる模様。 はやく、そちらに豆を送りたいです。   藍子