水芭蕉の花が咲いている♪

夢見て咲いている 水のほとり♪

と歌いながら、水芭蕉を見ている。

ハタケのあたりは水芭蕉の群生地。

ただ、水芭蕉は咲いていない。

もう、あたり一面、水芭蕉だらけなのに、まだ花は一つも咲いていない。

これが全部咲いたらさぞかしすごい。

春が待ち遠しいひとの気分が少しわかる。

水芭蕉よ咲け。

水芭蕉を調べたら

さわるだけでかぶれる、熊は食べるが人間は絶対に食べてはいけないとある。

今度は絶対に食べるものか。

ひと月前、ハタケにイチゴを植えていった。

これが一つだけ花を付けている。

ただ、その一つだけで、あとはサッパリ。

ここで採れたイチゴでショートケーキを作るよと、

東京に馬鹿な約束をしてしまったから、なんとしても作るつもりだけど、

イチゴはてんでやる気がない。

イチゴは強いからダイジョブよと言われたが、どこまで強いのか。

何が強いのか。

これから咲くのか、留守中にもう咲いてしまったのか、それすらわからない。

イチゴの気持ちがボクにはわからない。

 

2年目だからか、地元のひとたちの警戒心が少し解けているのがわかる。

去年よりみんな断然親しげ。

去年は無肥料無農薬でできるわけない、

途中で逃げ出すに決まっていると心根では思っていたんだな。

人間関係も自然もここではゆっくり。

去年作った小屋で自給自足の暮らしをする計画も、そろそろ本格的に始める予定。

 

0
mamehicoハタケマメヒコ '11 十勝水芭蕉の花が咲いている♪ 夢見て咲いている 水のほとり♪ と歌いながら、水芭蕉を見ている。 ハタケのあたりは水芭蕉の群生地。 ただ、水芭蕉は咲いていない。 もう、あたり一面、水芭蕉だらけなのに、まだ花は一つも咲いていない。 これが全部咲いたらさぞかしすごい。 春が待ち遠しいひとの気分が少しわかる。 水芭蕉よ咲け。 水芭蕉を調べたら さわるだけでかぶれる、熊は食べるが人間は絶対に食べてはいけないとある。 今度は絶対に食べるものか。 ひと月前、ハタケにイチゴを植えていった。 これが一つだけ花を付けている。 ただ、その一つだけで、あとはサッパリ。 ここで採れたイチゴでショートケーキを作るよと、 東京に馬鹿な約束をしてしまったから、なんとしても作るつもりだけど、 イチゴはてんでやる気がない。 イチゴは強いからダイジョブよと言われたが、どこまで強いのか。 何が強いのか。 これから咲くのか、留守中にもう咲いてしまったのか、それすらわからない。 イチゴの気持ちがボクにはわからない。   2年目だからか、地元のひとたちの警戒心が少し解けているのがわかる。 去年よりみんな断然親しげ。 去年は無肥料無農薬でできるわけない、 途中で逃げ出すに決まっていると心根では思っていたんだな。 人間関係も自然もここではゆっくり。 去年作った小屋で自給自足の暮らしをする計画も、そろそろ本格的に始める予定。