2010/10/15

ハタケMH’10 通信 10月15日(金):北の生活/マイキー

今日は朝から冷たい雨。
この夏、自分たちで経験して学んだこと、
農家の方々から教わったこと、
そんないろいろなことをまとめる作業を行いました。

matome_R.JPG5月31日に北海道に来た時は、
何も知らない東京の女の子でした。

ai1_R.JPGでも、ひと夏を終え、色々な経験をし、沢山の事を知りました。
今は少しだけど、畑の事がわかります。
豆の事がわかります。
畑に生える雑草の事も、
野菜に付く虫の事も、
空を飛ぶ鳥の事も、
虻や蜂に刺される痛さも、
いろいろなことが少しずつわかるようになりました。

この北の生活もあと2週間。

雨が上がった午後からは、畑に飛んで行きました。
そう、藍ちゃんの運転で。

5時にはもう真っ暗。
佐藤さんに建ててもらった小屋で小さなランタンに灯をともし、
薪ストーブに火をくべながら、栗いんげんの豆落としをしました。
ランタン_R.JPG静かな小屋に、パチパチと薪のはぜる音だけが響きます。
北海道はもう冬の足音が聞こえます。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー