• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


2015/09/21

RMH’15 vol.65 キャスティングの重要性

映画「ゲーテ診療所 とうさんのティラミス」は
撮影真っ只中で、
本日、無事に診療所のシーンを
全て撮り終えました!

明日からは公園通り店で
カフエのシーンの撮影です。

この映画、
どの登場人物もその役者さんに対して
アテ書きしているからでしょうが
このヒトとこのヒトは本当に家族に見える、とか
このヒトならこんなことを本当に言いそう、とか
撮影をすればするほどに感じます。

とにかく役者と役が本当にハマっている、
というのは1つの見所です。

役がぴったりハマっていると
物語がこんなにもすんなりと
目に耳に入ってくるんだなぁと
毎日の撮影を見ていて実感します。

キャステイングって
本当に重要なんです!

そして今回のラジオはそんなお話です。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー