2010/09/19

枝豆いらんかね~/マイキー

オープン.jpg
づんだ餅_R.jpg北海道で育てた枝豆が、
今東京のマメヒコで美味しいづんだ餅に生まれ変わっています。

一粒の大豆が50莢の枝豆になり、
50莢の枝豆が一皿のづんだ餅になりました。

卵→幼虫→さなぎ→蝶

みたいに。

 
根粒菌_R.jpg私の掌に乗っている丸いもの。
これ、根粒菌っていいます。
藍ちゃんにお願いして、根粒菌付きの枝豆を送ってもらいました。
マメヒコの大豆の根っこには、たくさんの根粒菌が付いています。

「根粒菌」とか、ちょっとマニアックだけど、
今や藍ちゃんと私の間では日常用語になってしまいました。

根粒菌は豆科の植物につくとっても良い菌で、
空気中の窒素を土に固定して、
植物に必要な窒素を供給してくれます。

その根粒菌がたっくさんつく大豆(枝豆)を、
今年は畑の土を良くするために植えました。

枝豆_R.jpgだから、その、えっと、
今マメヒコでは枝豆メニュー花盛りなのです・・・。
今年の夏は北海道も東京に負けず劣らず暑くて、
暑いの大好きな大豆は大豊作になったわけです。

でも、こんなに大豊作な年はそうあるもんじゃありません。
だから、今だけ限定メニューの
「ハタケマメヒコの枝豆」と「づんだ餅」
を是非食べに来て下さい。

枝豆はもちろんのこと、セットの牛乳珈琲もおかわり自由。
づんだ餅に付いてくる日本茶or中国茶もおかわり自由です。

急がないと、枝豆はカウントダウンです。
もう少しで、大豆になっちゃいますよ~!

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー