天気:晴れ
気温:23℃
地温:28℃
湿度:64%

小屋の完成パーティーの前日、
米山さん指導の下、土間の最終整備をしました。

0816米山さん1_R.JPGというのも、土間というのは赤土が少し見えているくらいが良いらしいのですが、
ハタケマメヒコの土間は砂を入れすぎてほとんどビーチ状態。
砂はさらっと赤土の上に撒くぐらいで良かったのに、
なんだか張り切って10センチくらい敷き詰めてしまったのです。
しかも、レベルが取れていなくて高いところもあれば低いところもあるという状態・・・。

もともと土木がご専門だった米山さんは、
横目でチラチラとその山あり谷ありの土間を見て、
「いつでもお手伝いしますよ。」とお声を掛けてくださいました。
ずっと気が気じゃなかったんだろうな。

まず米山さんは「水糸」を取り出し、
対角線上に一本の糸を張りました。

0816米山さん4_R.JPGこれが基準線です。0816米山さん3_R.JPGその上にもう一本水糸を張ります。
そして、棒に基準となる高さのしるしをノコギリでつけました。

0816水平1_R.JPGこれを基準にして土を掻きだしていきます。

0816土間1_R.JPG目測では水平に見えるものも、
レベルをきちんと当てると意外と高すぎたり低すぎたり。

三茶店の上原店長もネコ(一輪車)に砂を乗せてせっせと働いてくれました。

0816yasneco5_R.JPGまっ平らになった土間は米山さんの仰っていた通り、
少しだけ下の赤土が見えて、それはカッコイイ土間に生まれ変わりました。
ビシッと四隅の角が決まってはじめて小屋の完成となりました。

0
mamehicoハタケマメヒコ '10 十勝ハタケマメヒコ天気:晴れ気温:23℃地温:28℃湿度:64% 小屋の完成パーティーの前日、米山さん指導の下、土間の最終整備をしました。 というのも、土間というのは赤土が少し見えているくらいが良いらしいのですが、ハタケマメヒコの土間は砂を入れすぎてほとんどビーチ状態。砂はさらっと赤土の上に撒くぐらいで良かったのに、なんだか張り切って10センチくらい敷き詰めてしまったのです。しかも、レベルが取れていなくて高いところもあれば低いところもあるという状態・・・。 もともと土木がご専門だった米山さんは、横目でチラチラとその山あり谷ありの土間を見て、「いつでもお手伝いしますよ。」とお声を掛けてくださいました。ずっと気が気じゃなかったんだろうな。 まず米山さんは「水糸」を取り出し、対角線上に一本の糸を張りました。 これが基準線です。その上にもう一本水糸を張ります。そして、棒に基準となる高さのしるしをノコギリでつけました。 これを基準にして土を掻きだしていきます。 目測では水平に見えるものも、レベルをきちんと当てると意外と高すぎたり低すぎたり。 三茶店の上原店長もネコ(一輪車)に砂を乗せてせっせと働いてくれました。 まっ平らになった土間は米山さんの仰っていた通り、少しだけ下の赤土が見えて、それはカッコイイ土間に生まれ変わりました。ビシッと四隅の角が決まってはじめて小屋の完成となりました。