7/27(月)夜講座「音楽家の夜話」は、
音楽家 古川麦(ふるかわばく)さん
を、ゲストにお迎えしてお話しします。

司会は、増原ゲーテ先生でお送りします。
井川先生は、出張のため、おやすみです。

前回ご出演いただいた、パーカッショニストの田中佑司さんのご紹介で、
今回出演にいたった麦さん。

田中さんは、麦さんを「天才」と言いました。
同じ音楽家に「天才」と認められるなんて、
どんな方なのか、とっても気になるではありませんか。

今回は、初めての増原ゲーテ先生のみの司会で行います。
音楽家同士の対談…、どんな音楽話しが聞けることでしょう。

———-

古川麦

カルフォルニア生まれ。音楽家。
中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。
南米音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を
渡り歩く独特な感性で紡がれる自作曲は
老若男女問わず好評を博している。

ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、
あだち麗三郎クワルテッットなど、多数のグループに参加。
2014年10月初のソロアルバム”far/close”発売。

baku-ブログ用

RESERVA予約システムから予約する

https://i0.wp.com/mamehico.com/wp-content/uploads/d4cf791cae39fedeed7c5debfcdea835.jpg?fit=300%2C300https://i0.wp.com/mamehico.com/wp-content/uploads/d4cf791cae39fedeed7c5debfcdea835.jpg?resize=150%2C150mamehicoマメヒコ フィール大学ゲーテ診療所の音楽会7/27(月)夜講座「音楽家の夜話」は、音楽家 古川麦(ふるかわばく)さんを、ゲストにお迎えしてお話しします。司会は、増原ゲーテ先生でお送りします。井川先生は、出張のため、おやすみです。前回ご出演いただいた、パーカッショニストの田中佑司さんのご紹介で、今回出演にいたった麦さん。田中さんは、麦さんを「天才」と言いました。同じ音楽家に「天才」と認められるなんて、どんな方なのか、とっても気になるではありませんか。今回は、初めての増原ゲーテ先生のみの司会で行います。音楽家同士の対談…、どんな音楽話しが聞けることでしょう。----------古川麦カルフォルニア生まれ。音楽家。中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。南米音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を渡り歩く独特な感性で紡がれる自作曲は老若男女問わず好評を博している。ソロ以外にも表現(Hyogen)、Doppelzimmer、cero、あだち麗三郎クワルテッットなど、多数のグループに参加。 2014年10月初のソロアルバム”far/close”発売。