2010/07/23

ハタケMH’10 通信 7月23日(金)/マイキー

天気:晴れのち雨
気温:28℃
地温:30℃

2日ぶりに晴れました。
青い空、入道雲、汗だくになりながらの畑仕事。
地下水の冷たい水をごくごく飲みながら、北海道の短い夏を堪能しています。

aozora.jpg先日、隣の隣の更別という町の道の駅でお野菜を買いました。
地元の農家のお母さん方が、自家用の野菜を持ち込んで販売しています。
美味しそうなブロッコリー!!
ブロッコリー好きの私は迷うことなく手に取っていました。
これがまた100円という値段。
他にも新鮮そうな野菜が並んでいます。
結局買ったのは
・ブロッコリー
・カブ
・白菜
・レタス
・赤カブ
両手いっぱいになりました。
これでなんと300円。
しかも、車に乗ろうとしたらそのお母さんが追いかけてきて、シソを袋に入れてくれました。

その野菜たちの新鮮で美味しいことったら。
カブはみずみずしく、ちょっと塩で揉んだだけで皮までやわらかく、
いくらでも食べれてしまいます。
レタスはささっとベーコンと炒めて卵とじ。立派な朝ごはんになりました。
白菜は塩昆布とお酢とごま油でサラダ風に。
ブロッコリーはトマトとパスタの具に。

たった300円の買い物で、何日も楽しく美味しい食卓になりました。
東京生活とは大違いです。
こんな新鮮な野菜も手に入らないし、
固い野菜では軽く塩をしただけではちっとも美味しくない。
だからついつい野菜をあまり食べない生活でした。

今日は近くの大根農家さんから大根を1本いただきました。
早速家に帰って豚肉と炒め煮にしました。
皮つきで煮たのに、全く気になりません。
ジューシーな大根はかじると水分がこぼれるほどの瑞々しさ。
(盛りつけは雑ですが・・・味は最高!)
こんなに新鮮で味のある野菜なら、きっと子供達ももっと野菜を食べるのにな。

大根.jpg田舎生活の醍醐味を楽しんでいます。
が、心配なのはわたしたちの畑の夏野菜たち。
夏本番だというのに、まだ実る気配なし・・・。
がんばれー。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー