• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


2010/07/14

第1回 無知は恐ろしいわね /メヒコの部屋 初夏の畑編

メヒコ 昼下がりの午後。みなさまいかがお過ごしですか。
メヒコでございます。
今日はわたくし北海道に来ています。
どうですか。この見渡す限りの緑と白樺林のコントラスト。
さてさて。
本日はカフエ マメヒコの井川さんが
十勝で「ハタケ マメヒコ」を始められたと
聞きつけてわたくしやってまいりましたの。
そこんところを、たっぷりとお話伺いたいと思います。
それでは早速、井川さん。
井川 はい。
メヒコ 今日はよろしく。
井川 えぇ、いやぁ、遠いところをわざわざ。

01.jpg

メヒコ あたくしね。北海道というからもっと、遠いと思ってましたのね。
それが思いの外、あっという間なんですね。驚きました。
井川 ほんとほんと。飛行機に乗っちゃうとね。近いの。
メヒコ 渋谷から車に乗せられて、ふと気づいたらもうここなもんだから。
フフフ。メイクもまだ未完成でごめんなさい。
井川 いえいえ。
メヒコ 寝跡もついてるでしょ(笑)。最近なかなか消えないの。
井川 そんなそんな。
メヒコ 井川さんがこちらに移り住まれたと聞いて、ピンとこなかったんだけど。
もう見た感じ。すっかりこっちの人ね。
井川 いやいや。移り住んでるわけじゃないんです。
メヒコ いやぁもう立派よ。
相当の思いというか覚悟がないと田舎暮らし?
それも農業?なんてできないわよ。
井川 これもう始まってるんですか(笑)?
メヒコ そうよ、もちろん。
井川 そうですか、広いでしょう。
これでざっと1.5ヘクタールはあります。
メヒコ 遠くがかすんで見えるわね。

 

井川 お年で目がかすんでるんじゃないですか?ククク。
そんなには広くないです。東京のひとは驚きますけど、この広さにね。
こっちの農家は一人で20haとか40haとかですから。
1.5haなんて猫のひたいって感じです。
メヒコ どれほど大きなニャンちゃんかしら(笑)。
でも、ご苦労なんじゃないかしら。
これだけの土地を全部手作業でされてるんでしょ?
井川 6月からこっちにマメヒコから2人のスタッフが
ハタケ マメヒコの専属スタッフとして来ています。
結城と田坂と言います。
メヒコ あちらで鍬もって耕してる子たちね。
おーい。こんにちはー。精が出るわねー。
 (田坂と結城手を振っている。)
井川 あれはね、土耕してるんじゃないです。
ホー除って言うんですけど。
メヒコ ホー除?
井川 先が三角になってるホーでジョソウをしてるんです。
メヒコ 女装?
井川 はい除草。
メヒコ 男性の方たちなの?
井川 いえ、2人の女性です。
メヒコ あー。女のふりしてるのかと思ったわ(笑)。
井川 ふり?
メヒコ だって大変じゃないの。これだけの土地を女の子だけでやるなんて。
井川 あー、女装。いや除草。
メヒコ よく引き受けたわね。

 

井川 本人たちは喜んで来ました。
メヒコ そうかな。嘘よ。
あなたにはそう見せても、ほんとはこんなことやらされてって陰で泣いてるわよ。
ほら、うなづいてる。
井川 汗をぬぐってるだけです。
北海道と言っても夏は30度くらいになりますから。暑いんです。
メヒコ 彼女たちはまったくの経験がないんですってね。農業の。
井川 そうですね。結城はガーデニングに興味があって、
少し仕事で土いじりをしてたことはあるんですけど、
まぁそれも遊び半分でね。田坂はまったく土とかそういう自然に縁がないっていう。
梅も桜も見分けがつかないって言うタイプで。
メヒコ 下のお名前は、結城さんはまいちゃん、田坂さんはあいちゃん。
井川 はい。
メヒコ 名前が似てるのね。なにか意図してのことなの?
井川 いえ、たまたまです。
メヒコ ヤンボー、マンボーってあったじゃない。
昔農機具の宣伝で。ぼくの名前はヤンボー♪
君の名前はマンボー♪2人合わせて♪
井川 それを言うならマーボーです。
メヒコ あぁいうなにか、そのこの2人を、まいちゃん&あいちゃん♪
みたいなそういうユニットっていうのコンビっていうので
デビューさせるつもりとか。
井川 そんなのあるわけないじゃないですか。
メヒコ そういう風にしたらいいわよ。いや、しなさいよ。
して農機具の宣伝に出なさいよ。
じゃなきゃ、なんで若い女の子2人にしたのよ。あえて。

02.jpg

井川 マメヒコって言う、カフェを5年前に始めたわけですね。
ほんとに試行錯誤でね。なんにもわからないで始めたんですけど。
メヒコ そうね。
井川 豆を使う店ですから。
月に何十キロという豆を十勝から買ってたわけです。
5年。
それでまぁ、どうやって豆ができてるのかなって言うかね。
たまに見に来たりしますね。
来てたんです。北海道に。
すると知らないことっていっぱいあるんですね。
メヒコ ほうほう。
井川 豆と一口に言っても、大豆。
黒大豆。白花豆、紫花豆、小豆、金時豆、虎豆、うずら豆、手亡。
珍しいところでは鞍掛豆、ビルマ豆、パンダ豆、おいらん豆なんてのもある。
ほかにも、空豆、エンドウ、落花生、
メヒコ もういいわ。
あたしは大豆と小豆くらいしか知らないわ。
井川 いやそうなんです。だいたいみんなそうなんです。
メヒコ 大豆と小豆知ってれば知ってる方だと思うわ。
井川 じゃぁ、枝豆ってありますね。ビールのおともの。
メヒコ えぇ、あたし大好き。
井川 あれは大豆だって知ってました?
メヒコ へぇー知らない。
井川 あれは大豆なんですよ。大豆ありますね。
あの節分でまくあれ。あれの若いのが枝豆なんですよ。
メヒコ よくわかんない。だって味噌とか醤油も大豆なんでしょ。
井川 そう。きなこは大豆を煎ったのを粉にしてるもので。
メヒコ もうおよしになって。
とにかくまぁそのいっぱいあるってことはよくわかった。
井川 まぁそうなの。みんな知ってるようで知らない。
ボクもまぁその1人だったわけでね。

center

メヒコ 北海道を行き来しているうちに、
やってみようと思ったわけ?
井川 えぇまぁ。
メヒコ 普通、思わないわね。
知れば知るほど農家さんの大変さってわかるわけでしょう。
井川 うーん。けど、なんか大変そうに見えなかったんです。
なんかこんなんならやれそうってと思った。
メヒコ 無知は恐ろしいわね。ワキゲのいたりだわね。
井川 たしかに若気の至りですね。
面白そうだなって言う理由だけで始めてるんだから。
メヒコ かわいそうにそんなことにあの子たち付き合わされて。
井川 ・・・。
メヒコ 泣いてるわよ。がんばるのよあんたたち。いつか連れ出してあげるからね。
井川 いやだから、本人たちは楽しんでるんですって。
メヒコ まだ言ってる。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー