• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


2015/04/12

焼き苺のタルト

春のメニュー替えをしてから早3週間。
遅ればせながら新しいデザートの紹介をさせていただきます。

苺のデザートと聞いて、皆さんはどんなものを思い浮かべますか?

ショートケーキ?
ロールケーキ?
それとも、和風に苺大福かしら?

ダマンドしき

シュクレ生地にダマンドとたっぷりの苺をのせて、

苺タルト焼く前

こんがりときつね色がつくまでオーブンに入れる。

苺タルト焼き上がり

マメヒコでは、苺を焼くという発想でタルトにしてみました。

メニュー表

メニュー名の前に、「かつての子どもたちに」と書かれています。
誰もが子どもだった、あの頃。

わたしの母親は、わたしが小さい頃によくお菓子を作ってくれました。

ゼリーやパンナコッタやパウンドケーキ。
クッキーの型抜きなんかは、好んで手伝っていました。

家庭で作るものだから、とびきり美味しいわけでもなかったし、

見た目が綺麗なわけでもなかった。
でも、そんなの幼いわたしにはどうでもよかったんです。

お母さんが作るやさしい味が好きだったな、とか。
学校から帰ってきて、玄関の扉を開けたときにふわっと香る、

あの甘いにおいが大好きだったな、とか。

このタルトはそんなことを思い出させてくれます。

かつて子どもだったあなたへ。

少し地味だけど、あたたかい味。
苺が甘酸っぱくて、どこか懐かしくて。
あっという間にペロリ、と平らげてしまうような
デザートに仕上がっています。

冷たいタルトなので、アイスがよく合いますよ。

(生クリームものせられます)

苺タルト

マメヒコ各店でのご用意です。
どうぞお召し上がりください。

Covivuではミニサイズで焼き苺のタルトを販売中。
日々変化しています、こちらもお見逃しなく。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー