2013/09/16

ハタケMH’13 通信 15

ハタケマメヒコは東京のマメヒコのスタッフが北海道に移り住みながら、農業体験をするプロジェクトです。
今年の「’13 ハタケマメヒコ」は北海道、千歳市に1ヘクタールの土地を借り受け、有機、完全無農薬で野菜や豆を作ります。
採れた野菜は東京のマメヒコで味わっていただいたり、たくさん採れたらマルシェでもやろっかな。

この土地で、ずっと有機農業をやってきた「武田のとうさん、かあさん(ともに80ン歳、70ン歳)」がマメヒコの先生です。

ブログのハタケマメヒコ通信ではその様子を伝えていきます。

ハタケマメヒコは東京のマメヒコのスタッフが北海道に移り住みながら、農業体験をするプロジェクトです。
今年の「’13 ハタケマメヒコ」は北海道、千歳市に1ヘクタールの土地を借り受け、有機、完全無農薬で野菜や豆を作ります。
採れた野菜は東京のマメヒコで味わっていただいたり、たくさん採れたらマルシェでもやろっかな。

この土地で、ずっと有機農業をやってきた「武田のとうさん、かあさん(ともに80ン歳、70ン歳)」がマメヒコの先生です。

ブログのハタケマメヒコ通信ではその様子を伝えていきます。

[8月15日]

今日は暑かったのかよくわからないけど、熱中症になってしまいました。
油断したわ。

今朝、アライグマがさらに1匹罠にかかりました。
前回はオスで今回はメスだって。
今日のくまこは最後まで大人しかったです。

とうきびは終盤に入りましたが、大豆がこんなになりました。
実が入れば枝豆だー!

[9月3日]

このところ色々ありまして書くことがいっぱい。

まず、長雨と先日の強風です。

千歳ではヒョウが降ったりで、
たまねぎやとうきび、麦など農業被害は大きかったみたい。

うちの方はヒョウはなかったので助かったけれど。

でも、70本ほど残っているトウキビが全部倒れました。
土寄せしてもふわーと倒れてしまうので、
やむなく、アニマルネットを張り直して立てかけられるように応急措置しました。

このために180センチの杭を深さ30センチほど地面に差すのですが、
これが非力で私ではできないの。

最初の設置の時は武田のとうさんと私の父がやってくれたんですけど。

————-
日曜日の午後、ハタケそばの倉庫で玉ねぎを並べていたら
またスズメバチが大挙してました。

居合わせた武田のとうさんは竹ぼうきで応戦。

実は竹ぼうきで巣を叩き潰す武田式スズメバチ退治はこれで5度目。

なんとなくこちらも慣れてきて、
あぶないよーとだけ言って、傍観してました。

そしたら、今回は竹ぼうきを振り回してるうちに

ハチも凶暴になってきて武田のとうさん、3カ所も刺されました。

もうびっくりしてしまって。
だって、スズメバチに2回刺されたら死ぬと聞いていたから。
私の心臓の方が止まりそうでした。

念のため救急病院にいったけど、大丈夫でした。

そして翌日、販売小屋に新たにできたのが写真の巣です。
今回もスズメバチがいなくなったのを見計らって
竹ぼうきでとりました!
私も蜂の巣を取れるようになりましたよ!

[9月5日]

昨日は雨の合間に芋掘りをしました。

これでほぼジャガイモの収穫が終わりました。

結果的に一番実の入りが良かったのが紫のシャドウクイーンで

次がインカの目覚め、3番目はメイクイーン。

最後にキタアカリでした。

北海道では葉が枯れてもずっと土の中に入れておくそうで
そうすると少し大きくなるみたい。

半信半疑だったけど、メイクイーンは噂の通り大きくなった気がします。
キタアカリもちょっとは効果があったかもしれないけど、

そもそも今年私たちが作ったジャガイモは小さすぎてよく分かりません。
遅くなったけど、今日送ります。

それに比べてかぼちゃは立派なのがゴロゴロ育ってます。
おっきくてなんだか幸せです。

収穫後1ヶ月ほどおくと甘みが増すそうですが、

すぐにでも食べられるのでお味見してみました。

煮付けにしましたが、ホクホクで良い感じ。
甘みがのってくればさぞやおいしいかぼちゃになりそうな予感です。

今日は朝から快晴!
暑いけど、念願の玉ねぎの収穫をがんばります。

————-

ここにきて、長雨で前川金時が腐り始めました。

大問題です。

昨日は束の間、雨が降っていなかったので、一気に金時を刈りました。
持ち上げてみると下の方がグチュグチュしてて、
なんと豆から芽が出てました。

こりゃあまずい。

先週の日曜日の晴れれる日に刈っておけばよかった。
だけど後悔先に立たず。

昨日は3/5ほど刈り取って、続きは今日やろうと思っていたら
今日も雨。

玉ねぎも腐りそうで大心配。
芋も掘れないよ。

晴れろー晴れろー。

[9月6日]

昨日に続いて今日も快晴。

お陰様で前川金時の収穫が終わりました。
先日に比べてカラカラ乾いていたのでよかったです。
でも長雨の影響は大きく、
落ちた豆のほとんどが発芽状態。
サヤごと腐っているものもかなりある様子です。
しばらく倉庫で乾燥させて、カッラカラになったら叩いて豆落としです。
わたし。よくがんばりました♥

土日は三茶マメヒコで野菜販売なので
今から枝豆の箱詰めです。
朝採りして葉をポキポキ落としておいたので、
これから枝を短く切って500gごとに束ねたら空港へ。
明日の昼前にはお店に到着です。
かぼちゃも送ったのでぜひ三茶へ来てね。

[9月12日]

きのうの朝、小豆の刈取りが終わりました。
武田のとうさんとかあさんと私の父と4人がかりで3日かかりました。
精魂尽き果てました。

あぁ、これで終わったって喜んでたら、引き続き大納言小豆が待ち構えていることを忘れてました。

そうなんだ。

まだ青いと思ってたけど大納言もいるんだった。

あさ5時から10時まで、刈取り
10時~夕方4時まで、収穫と発送と豆落とし。
夕方4時からよる7時まで、小豆の山立て。

こんな生活がしばらく続きそうです。

刈り取った大納言小豆は山型に立て、このまましばらく乾燥させます。

———-

日曜日の代官山朝市に向けて今日発送です。
今から荷詰め。

・イーティー
・みやこ
・伯爵
・雪化粧

の4種類のかぼちゃをつくりました。

重くて容易じゃありません。

ブログを検索:
http://www.mamehico.comを検索

アーカイブ

最近のエントリー



カテゴリー