マメヒコスタッフ塾

マメヒコでは様々な、
職種から働きたいと応募があります。
たくさんの面接をします。
求人雑誌の掲載から応募して、
働き始めたスタッフもいます。

けれど。

いまメインで働いているスタッフは、
マメヒコのイベントなどを通じてマメヒコを知り、
1年か2年経て互いのことを知り、
いままで働いていた仕事を円満に辞めて、
マメヒコに入ってきたスタッフばかりです。

ほかにも。

仕事をしながら、
お手伝いをしてくれるスタッフもいます。

求人の面談などでは、双方わからないし、
それでは即スタッフとなると、
即戦力が求められるので、
なかなか応えられなくて困るヒトがいます。

だったら、マメヒコでの働きかたは、
色々あるほうがいいと思いました。

イベントもたくさんあるので、
そこに顔を出し、裏方の仕事をしたりしながら、
いつの間にかスタッフになるという道を、
きちんと考えようと思いました。

好きなカフエのお客さんから、
店員になるのはとても難しいことです。
受けると与えるでは大きく違います。
時間と慣れが必要です。

マメヒコでちょっと働いてみたい、
しっかり働いてみたい、
そう思っている方のための塾です。

マメヒコの考え方や、
簡単な仕事の仕方などをマメヒコのスタッフや
井川さんが教えます。

 

第3弾 11/7 ガイダンス(無料),
全3回 10,000円 11/14,21,28 毎週火曜日 よる19:00

場所 カフエ マメヒコ (回により異なります)

人事部 担当 日野


スタッフ塾のお申し込みを受け付けています。

申込むボタン2

 

マメヒコの考えていること

マメヒコの

①美意識
②清潔感
③安全で美味しい食べ物
④カフエの運営のほか、映画や演劇、音楽などの文化活動、
北海道での農業運営などの自由な課外活動
・・・いずれかに強い共感がある方を探しています。

[食材を大切にしています]

マメヒコでは四季ごとにメニューを替え、
パンやケーキ、調味料も手作りしています。
旬の材料を一つずつ選び、日本の四季を感じながら、味わいます。

・珈琲豆
マメヒコの珈琲は札幌で焙煎し、
ハイクオリティの珈琲豆のみを使用しています。
オーダーごとに豆を挽き、ハンドドリップします。
ちょっとした淹れ方の差異で味が変わる奥深い仕事です。

・ハタケマメヒコ
北海道・千歳に自社農園を持ち、有機肥料、無農薬で
小豆や黒豆、カボチャ、とうもろこしなどを作っています。
お客さまを招いて、「ハタケの遠足」を行ったり、
収穫した豆を選別する作業の「豆選り会」なども行っています。

[メディアとして発信し続ける]

カフエはメディアのひとつである、とし、カフエという場を通して、
新しいコミュニティづくりをしていきたいと考えています。
「まめひこさんとご近所さん」の回覧板などの
WEBを組み合わせた新しいカフエ作り、
映画、演劇、音楽などの文化活動においても力を入れています。


求人のご応募を受け付けています。

申込むボタン2

0
http://mamehico.com/wp-content/uploads/e19a06ebb7da1614f347e299aa7e49a7-550x367.pnghttp://mamehico.com/wp-content/uploads/e19a06ebb7da1614f347e299aa7e49a7-150x150.pngmamehicoリクルートお知らせ  マメヒコスタッフ塾 マメヒコでは様々な、 職種から働きたいと応募があります。 たくさんの面接をします。 求人雑誌の掲載から応募して、 働き始めたスタッフもいます。 けれど。 いまメインで働いているスタッフは、 マメヒコのイベントなどを通じてマメヒコを知り、 1年か2年経て互いのことを知り、 いままで働いていた仕事を円満に辞めて、 マメヒコに入ってきたスタッフばかりです。 ほかにも。 仕事をしながら、 お手伝いをしてくれるスタッフもいます。 求人の面談などでは、双方わからないし、 それでは即スタッフとなると、 即戦力が求められるので、 なかなか応えられなくて困るヒトがいます。 だったら、マメヒコでの働きかたは、 色々あるほうがいいと思いました。 イベントもたくさんあるので、 そこに顔を出し、裏方の仕事をしたりしながら、 いつの間にかスタッフになるという道を、 きちんと考えようと思いました。 好きなカフエのお客さんから、 店員になるのはとても難しいことです。 受けると与えるでは大きく違います。 時間と慣れが必要です。 マメヒコでちょっと働いてみたい、 しっかり働いてみたい、 そう思っている方のための塾です。 マメヒコの考え方や、 簡単な仕事の仕方などをマメヒコのスタッフや 井川さんが教えます。   第3弾 11/7 ガイダンス(無料), 全3回 10,000円 11/14,21,28 毎週火曜日 よる19:00 場所 カフエ マメヒコ (回により異なります) 人事部 担当 日野 スタッフ塾のお申し込みを受け付けています。   マメヒコの考えていること マメヒコの ①美意識 ②清潔感 ③安全で美味しい食べ物 ④カフエの運営のほか、映画や演劇、音楽などの文化活動、 北海道での農業運営などの自由な課外活動 ・・・いずれかに強い共感がある方を探しています。 マメヒコでは四季ごとにメニューを替え、 パンやケーキ、調味料も手作りしています。 旬の材料を一つずつ選び、日本の四季を感じながら、味わいます。 ・珈琲豆 マメヒコの珈琲は札幌で焙煎し、 ハイクオリティの珈琲豆のみを使用しています。 オーダーごとに豆を挽き、ハンドドリップします。 ちょっとした淹れ方の差異で味が変わる奥深い仕事です。 ・ハタケマメヒコ 北海道・千歳に自社農園を持ち、有機肥料、無農薬で 小豆や黒豆、カボチャ、とうもろこしなどを作っています。 お客さまを招いて、「ハタケの遠足」を行ったり、 収穫した豆を選別する作業の「豆選り会」なども行っています。 カフエはメディアのひとつである、とし、カフエという場を通して、 新しいコミュニティづくりをしていきたいと考えています。 「まめひこさんとご近所さん」の回覧板などの ...