1/26(土) マメとクルミの朝 vol.5 第3回 井川

・ すべてはお金。常にお金がない。

・ 入ってきたものは全て出て行ってしまうから、常にお金ないです。

・ 仕事もプライベートも不本意なことばかりだけれど、

後から思えば、あのときのあれがあったから…ということは沢山ある。

「セレンディピティ」(偶然の幸福)ってことにする。

・ 「セレンディピティ」って、無計画を讃える言葉だと思う。

・ お店を始めた当初は売り上げが全然立たなくて

スタッフのモチベーションを下げないようにすることにとにかく必死だった。

・ 大きな会社なんかだと、お金もらってるからつまらない仕事でも続けられる。

・ 長く見れば、そうとは限らないこと、

後になってわかることがたくさんある。

・ やるときには常に自分の1.3倍くらいの付加をかけると、

3年くらい経つと自分の力も大きくなっている。

・ 反対するのはいつも身内。身内の反対を押し切る。

作ったものを見せて、まあこれなら仕方ないかって思わせる。

・ 始めてしまったらだらだらとでも続ける。

常に走っているかは怪しい。常に歩いてるのかもしれないけど、

止まったり、戻ることはない。

mamehicoマメとクルミ1/26(土) マメとクルミの朝 vol.5 第3回 井川 ・ すべてはお金。常にお金がない。 ・ 入ってきたものは全て出て行ってしまうから、常にお金ないです。 ・ 仕事もプライベートも不本意なことばかりだけれど、 後から思えば、あのときのあれがあったから…ということは沢山ある。 「セレンディピティ」(偶然の幸福)ってことにする。 ・ 「セレンディピティ」って、無計画を讃える言葉だと思う。 ・ お店を始めた当初は売り上げが全然立たなくて スタッフのモチベーションを下げないようにすることにとにかく必死だった。 ・ 大きな会社なんかだと、お金もらってるからつまらない仕事でも続けられる。 ・ 長く見れば、そうとは限らないこと、 後になってわかることがたくさんある。 ・ やるときには常に自分の1.3倍くらいの付加をかけると、 3年くらい経つと自分の力も大きくなっている。 ・ 反対するのはいつも身内。身内の反対を押し切る。 作ったものを見せて、まあこれなら仕方ないかって思わせる。 ・ 始めてしまったらだらだらとでも続ける。 常に走っているかは怪しい。常に歩いてるのかもしれないけど、 止まったり、戻ることはない。