明日、8/6(月)午前中、ハタケマメヒコ飯店にお待ちかね、穴子が届きます。

月ごとに新メニューになるハタケマメヒコ飯店。

旬の穴子をサッと煮て、夏野菜の胡瓜と生姜、海苔、胡麻で、どんぶりにしてみました。

“瀬戸内・穴子と胡瓜のどんぶり”

マメヒコでは初めて穴子を扱うわけですが、実はマメヒコのレモンケーキでおなじみの瀬戸内レモンの発送先「ウオヒロ」さんから届きます。

マメヒコ各店で販売中の“M-HICO vol.6”に「ウオヒロ」さんは紹介されています。

「ウオヒロ」さんは魚屋さんで、穴子が手に入ったときだけハタケマメヒコ飯店に送ってくださることになりました。

なので、1日限定ですし、もしかするとご用意できない場合があるというメニューですが、

明日は初日。

午前中に届き、滝口先生によって調理され、11時半のオープンとともにご用意できたらラッキー。

毎日暑いので食欲落ちがちですが、

そういうときこそ、“マメヒコ飯店 穴キュー丼”を食べにいらしてくださいね。

 ヤス

 

mamehicoお知らせ明日、8/6(月)午前中、ハタケマメヒコ飯店にお待ちかね、穴子が届きます。 月ごとに新メニューになるハタケマメヒコ飯店。 旬の穴子をサッと煮て、夏野菜の胡瓜と生姜、海苔、胡麻で、どんぶりにしてみました。 “瀬戸内・穴子と胡瓜のどんぶり” マメヒコでは初めて穴子を扱うわけですが、実はマメヒコのレモンケーキでおなじみの瀬戸内レモンの発送先「ウオヒロ」さんから届きます。 マメヒコ各店で販売中の“M-HICO vol.6”に「ウオヒロ」さんは紹介されています。 「ウオヒロ」さんは魚屋さんで、穴子が手に入ったときだけハタケマメヒコ飯店に送ってくださることになりました。 なので、1日限定ですし、もしかするとご用意できない場合があるというメニューですが、 明日は初日。 午前中に届き、滝口先生によって調理され、11時半のオープンとともにご用意できたらラッキー。 毎日暑いので食欲落ちがちですが、 そういうときこそ、“マメヒコ飯店 穴キュー丼”を食べにいらしてくださいね。  ヤス