マメヒコのミカです。

ハタケで雑草取りをしてきました。

野菜も雑草も成長が目覚ましい夏のハタケ。
行くたびにその変化を追っていくのが愉しみです。

こちらはズッキーニ。
もう食べられるほどのものもありました。
早速収穫して東京のマメヒコで浮世絵カレーに使います。


貝豆は鞘をつけ始めていました。

今、このまま採れば「さやいんげん」。

さっと湯がいたり、炒めれば
青々しい香りを愉しめます。
今はスーパーで年中さやいんげんが買えるけれど
本当は夏の間だけできる豆の食べ方なんです。
ハタケに行くと自然のリズムに沿って食べることを再認識します。

そういえば、
ここ数年悩まされてきたドウガネブイブイという、
インゲン豆の葉や花を食べる虫が
今年は少なくて!
ほっ・・・・。
しっかりと光合成して大きくなってくれそうです。

これからあと1ヵ月くらいの間に
この鞘の中で丸々とした豆が育っていくのです。
もうしばらくの間、その様子を見守っていきます。


かぼちゃも生い茂った葉の下を覗くと
ごろごろと大きなかぼちゃの姿が!!
もうすぐ収穫できそうなほど大きいものもあって
ようやくここまできたぞ、という感じです。

こちらも秋の収穫に向けて
さらに実を大きくして甘味をたっぷり蓄えていきます。
今年のカンボジアプリンにも期待です…!

 

さて、次は9月。
どんな変化が待っているでしょうか?


マメヒコでは
9月、10月もハタケの遠足を開催します。

秋は育ててきた野菜たちが続々と収穫の時期を迎えます。
実りの秋を一緒に体験しませんか?

たくさんのご参加お待ちしています。

【ハタケの遠足】

[今後の日程]
9/15(土)~17(祝・月)
10/6(土)~8(祝・月)

[会 場]
ハタケマメヒコ 千歳市駒里

[集合時間]
全日程
千歳空港 集合 12:30

[宿 泊]
各自で千歳か札幌のホテルをご予約してください。

[移 動]
空港から車で15分ほどのところですが、公共交通機関がありません。
空港までは車で送り迎えします。

[雨天]
少々の雨ならハタケ作業を決行ですが、ひどく悪天候の場合、札幌の珈琲豆の焙煎所や近くの知り合いの牧場へ案内します。ご了承の上、お申込みください。

[予約]
店頭もしくは、下記フォームからお願いいたします。

 ikawayoshihiro.com
イベント予約 – ikawayoshihiro
http://ikawayoshihiro.com/reservation2/