7月のハタケ

マメヒコのミカです。

先週末はハタケの遠足でした。

東京ほどの湿度はなく、風は涼しいですが
陽が出ればギラギラと肌を焼き、北海道にも夏到来です。


前回は膝の高さにも満たなかった貝豆というインゲン豆。
2週間のうちに、背の高さほどまで蔓を伸ばして
花を咲かせ始めていました。

花を落としてしまうと豆が実らなくなってしまうので
除草作業をするときには、花に触らないように気をつけます。

 


こちらは大豆。

大ぶりの葉をたくさん茂らせ、勢いを感じさせます。
間もなく花も咲くんじゃないかなぁ~!?
次回が楽しみです。


カボチャは2週間前はまだまだ小さく、ちょっと心配をしていましたが
ようやく蔓が伸び始め、一安心でした。

蔓はあちこち縦横無尽に伸びようとするので、
カボチャが伸びてもいいように広く耕して空けてあるスペースへ導くように
蔓の向きを整えました。

大きく広がった葉の茂みの下をのぞいてみれば…
黄色い花がちらほら!
早いものは花の根元に小さなカボチャもでき始めていました。
これから2ヵ月ほどかけて、じっくり大きく育っていくのを見守ります。


種蒔きの春、収穫の秋、…に比べて
草取りをはじめとする手入ればかりの夏は
ハタケ仕事の中ではひと際地味かもしれません。

でも、それぞれのハタケでよく目を凝らせば
あ!今日はこっちに花が咲いた!とか
実が成り始めた!とか
小さくも着実に変化があり、その1つずつが嬉しいのです。

今回も2週間前に雑草取りに行ったときと比べて
あちこちでぐっと成長が見られて…!

引き続き、豊かな実りを想像しながら
日々の小さな変化を愉しみに作業を続けていきたいと思います。


そうそう!

今回の遠足では、ちょっと時間ができたので
3年前にマメヒコの映画の撮影をしたロケ地をいくつか巡ってみました。

ハタケのある千歳は水が豊富で
道路の脇に流れる川やふと出くわしたちいさな池がとっても美しい。

そんなことを改めて感じさせられました。
この水が巡り巡って、
ハタケマメヒコにも注いでいるんですね。
ハタケの野菜が美味しい秘密はこんなところにもありそうです。

行けばいつも、ハタケ仕事ばかりにいそがしくしてしまいますが
たまにはこういう時間いいものです。


さて。
8月以降もハタケの遠足は続きます。
引き続き皆さんのご参加お待ちしています。

○今後の遠足日程
8/18(土)・19(日)
9/15(土)~17(月)
10/6(土)~8(月)

○場所
ハタケマメヒコ(北海道千歳市駒里)

○集合
12:30集合@千歳空港

○宿泊
各自で千歳か札幌のホテルをご予約ください。
日帰り参加も歓迎です。

○予約
店頭もしくは、下記フォームからお願いいたします。

 ikawayoshihiro.com
イベント予約 – ikawayoshihiro
http://ikawayoshihiro.com/reservation2/
ミニ反転ロゴ黒
Theme
アーカイブ