次の準備に希望を

来週にはもう11月。
お花屋さんに行けば、
バラの実、ヒペリカムなどの赤い実もの、
ユーカリなどの葉ものが続々と店先に並び始める時期です。
秋ということもあるけども
クリスマスのドライリースになるような植物が目白押しです。

フレッシュのものをちょっと時間かけてドライにしていく。
三軒茶屋店の長テーブル。
空気が乾燥してきて、紅葉し始めてきたドウダンツツジ。
昨夜は、赤いバラの実と白いシンフォリカルポスを活けてみました。

今はハロウィンが目前ですが、その次は一気にクリスマス。
街のショウウインドウは一晩にして早変わり。。
ハロウィン、クリスマス、お正月って余韻なく
ピシッとピシッと切り替わるのは日本だけかしら。

赤と白の実が、今年のマメヒコのクリスマスツリーに
オーナメントとして彩りが加わればいいなぁ。
上手くいくかわかりません。
けれど、時間は途切れなく流れ、つながってる。
なんかそういうことを考えてお店に立てたらなあと思っています。
今を次につなげたいなぁと。

カンボジアプリン真っ盛りのマメヒコですが、
11月に入るとマメヒコ秋の風物詩第2弾、
焼き林檎もご用意していきますね。

今日は束の間の秋晴れだそうです。
良い一日を過ごしましょう。
マメヒコでお待ちしています。

[mamehico url=”http://wp.me/p5ckZV-9mL”]

Theme
アーカイブ