週末マルシェでもカンボジアプリン


マメヒコのヤスです。
先週は気温が25℃とかだったのに、今週末は半分くらいに下がり
思わず入口のストーブをつけたほど。
三茶店は一日中パッタリ静か。
急な寒さにカフエでお茶なんかしてるより
慌てて衣替えしたりなんでしょうか。

今年のカンボジアプリンを作り始めてから10日が経ちました。
今週末の三茶テラスでの『秋のマルシェ』開催。
三茶の街自体が大道芸で盛り上がる週末。
マルシェ限定のお菓子として
お持ち帰り用のカンボジアプリンをご用意いたします。

1瓶 350円
なんと、まとめ買いだとお得
5個1750円→1600円

月曜はこのための蒸しカボチャを準備しました。
ハタケマメヒコで採れた、大きなカボチャを半分に切る。
わぉ!皮と身の境目あたりが何とも瑞々しい。
身は固く『追熟』、つまり甘さが増してきた証拠。
いざ蒸してみると、やはりとても甘く。
まるでわずかのお砂糖とみりんで煮たような、
甘さと照り。
実りの秋を感じました。

素材がちょうどいい頃に
ちょっとだけ手間をかけ、
できるだけ美味しいものに変え、
その時に手にしたお客さまだけに召し上がっていただく。
本当に美味しい時期は短くて、常に限定になってしまい、
残念ながら一年中ご用意はできません。
けども、きっとそういう旬のものは、
季節とともに記憶に残る気がします。

週末はぜひ三茶マルシェでもカンボジアプリンを。

[mamehico url=”http://wp.me/p5ckZV-9mL”]

Theme
アーカイブ
今日もマメヒコで。vol.01 マメヒコは専門性じゃなくて総合力

こんにちは。マメヒコスタッフのミカです。 マメヒコで出会ったお客さんに、”あなたにとってのマメヒコ”を聞く、「今日もマメヒコで。」 マメヒコ店頭でお配りしている「スタッフより」と連動の新しい連載をこの場所で始めようと思い