マメヒコでは、葉物野菜をよく使います。
サラダやマメレット、サンドウィッチなどにです。

毎朝、大きなタッパーにいくつも用意します。
以前、野菜は八百屋さんから
届いたものを使っていました。

けれど、葉物野菜は、
去年の天候不順で価格が不安定になり、
さらに、届いたものの半分は
傷んでいるということが重なりました。

わたしたちは葉っぱ掃除と呼んでいるのですが、
掃除をすると、ほんとに、なんにも残らない
ということがあったのです。

実際にほかのお店で、サラダ菜などが
しなびていたりすると、がっかりします。

逆に野菜がしゃっきりしていると、
あっ、ほかの料理もきちんと
調理しているなとわかるのです。

それで、年末くらいから、わたしたちも野菜は近くで
買い物することにしました。
そのほうが安いし、ものがいいのです。

三軒茶屋には西友、東急ストア、ハナマサ、
オオゼキ、野菜のおおくぼがありますし、
渋谷にも、東急本店、フードショー、西武の地下、
フレッシュ大和田、ざ・八百屋と色々な選択肢があります。

それらを隈なく歩き回るのが仕事のひとつなのですが、
同じルッコラでも値段も違うし、茎の長さも違う。
それに鮮度の良さを確かめて買えるので、とても勉強になります。

ちなみに、かぼちゃやジャガイモ、ニンジン、玉ねぎは、
すべて北海道の市場から直接仕入れています。

どんなものでも、きちんとやろうと思うと、
手間と知識がいりますね。

季節の移り変わりを知れるのも、
野菜調達の楽しいところです。