• ゲーテ診療所
  • チャンネル
  • ウーダ劇場
  • コーヴァイヴ
  • まめひこさんご近所さん
  • WEBショップ


みんなたちへの豆教室 VOL.21

みんなたちへの豆教室 VOL.21

 

08autumn09-01.jpg

 

割れてたり、足が二本だったり、でかすぎたり。かわいすぎたり。
それを何らかの裁きの手が入って、画一化してる。
ということを考えていただきたい。

その画一化するのに必要なコストを払わされているわけですよ。
画一化しても採算が取れる値段設定というのがされてる。
いや、違います。
そういう価格設定はされてない。されてないんです。
生産者が、より川上のヒトたちがその分を払わされてるだけのことです。

いろんなものがミクロの単位で画一化されてるのが当然だというのは、農業においては違うと思います。
車やパソコンはそうじゃなきゃ困るかもしれません。
農業も事業なんだから消費者のニーズに応え、企業努力せーよと。
安穏としてたら外国との競争に勝てないぞと。
消費者の声なのか、農協の叫びなのか知りませんけど。
音更町に作ったニンジン選別施設は、ハイテクの粋を極め、11億円の建設費用がかかってる。
水を差してるんじゃないです。
でも、自然やヒトの手が介入したものにさえ画一化を求めすぎるようなヒトは、実社会で、自分も時代の歯車の一つとして何らかの仕事で画一化を求められ過ぎてるんだとボクは思う。

08autumn09-12.jpg

どうしてこんなに見た目、偏重になってるんでしょう。
見た目を重視することで儲けてる誰かの仕業としか思いません。
バカバカしいことになってると思います。
ほんとに馬鹿げてると思います。

話しが大きくそれました。
豆はクズでも捨てずにいくらでも使い道はあるという話し。

たとえばクズのクズの小豆でも、粉にして、中国で作った輸入のあんこに混ぜて使うんだそうです。

そうすれば十勝産小豆使用のあんパンが作れる。
だからどんなクズでも売れると聞きました。

福岡のあんこやが、中国産小豆50%と北海道産の小豆を混ぜて「北海道産小豆100%」て売ってたってニュースになりました。

 中国産の小豆を混ぜて作ったあんを「北海道産」と偽り、金時豆を混ぜたあんの原料を「小豆100%」として販売したとして、農林水産省と福岡県は14日、いずれも福岡県田川市のあん販売・ヤノフーズと関連会社の矢野製餡(あん)に対し、JAS法違反で改善を指示した。
 産地や原料を偽って売ったあんは計461トンに上るという。農水省に対し同社は「原材料費を抑えるためにやった」と説明したという。
 ヤノフーズの偽装により、イオンや第一屋製パンなど計8社の商品の表示が事実と異なり、農水省は販売責任のある8社にも指導する予定だ。

08autumn09-13.jpg

中国産を混ぜてたのに北海道産100%って言ったのがまずかったっていうだけです。
業界では中国産をのあんを使うのは当たり前なんです。
年間10万トン近く輸入してるんですから。
なのに中国産あん使用なんて和菓子やあんパン見たことないでしょ。

その問題のあんこはイオンと第一パンのあんパンに使ってたって。
あんこ屋を目くじら立ててけしからんと言っても何にもならないと思います。大口の取引先相手に仕方なかったという背景が絶対にある。
あんこ屋が自社のもうけのためだけに不正したなんてあるわけないと思います。
そんなものイオンも第一パンも北海道産100%なわけねーよなって知ってたに決まってるんですね。
中国産と北海道産の小豆は、2倍の価格差がありますから。
イオンだって第一パンだって中国産を混ぜてることくらいわかってる。それを100%だと思ってたのに裏切られたなんて言うのは白々しい。
あの事件もこの事件も、大きいところは、知らなかったといえばいいと思ってる。みんなが忘れるのを待ってる。

この事件で金時豆を混ぜたあんを「小豆100%」と偽ったっていうのもありました。
金時は脱穀前に雨に当たると、赤い色が流れてしまうんですね。それを金時の色流れと言うんですが、もちろん商品価値は下がります。
けれど、そうして安くなれば安くなったで、あんにしたり煮豆にしたり使い道があるんです。
クズばっかりを買い求めて安く煮豆を作るところもあるんだそうです。

マメヒコも色流れでかまわないから安い金時を入れてほしいと頼んだことがあります。
けど、そっちの方がむしろ人気があるから無理と言われたことがあります。

自分たちに都合のいいことは大きく、都合の悪いことは黙っていたり小さく書くというのは、面と向かって嘘をついているのと、どれだけ違うんだと思います。

08autumn09-14.jpg