回覧板の見本

◇まめひこさんとご近所さん 回覧板◇
URL:http://www.mamehico.com

vol.064 2017.05.29

マメヒコの日野です。

お店にいると、常々、
季節の移ろいを自然と感じます。

メニュー替えをするとき。
お店にお花を活けるとき。
今年のハタケが始まるとき。
今年の味噌を仕込むとき。

わたしたちの仕事は、
たくさんの季節の暦をめくる仕事です。

先週はたんぽぽの
シロップを作りました。
これも恒例で3年目です。
そして6月が近づくと、
そろそろ梅を漬ける季節。
梅シロップを作るのです。

毎年味が微妙に違います。
今年の梅シロップのできはどんなかな。
それも楽しみのひとつ。

みなさんにも季節の暦が
きっとありますよね。
それはなんなのか、
今度教えてください。
それでは今週も始めまーす!

────────────────
【マメヒコ茶屋】
担当 ミワ
────────────────

コーヴァイヴは、
小さなお店なので、
「ちょっと休憩」な感じの方が
よくいらっしゃいます。

少しずつ夏を感じるこの頃は、
クロカンやプリンで
「ちょっと休憩」が人気です。

暑い日はつるっと
サッパリしたいですものね。

小さな頃、テレビで見ていた水戸黄門で
うっかり八兵衛が峠の茶屋で
「ご隠居ご隠居てーへんだー」
「おーどうした」
お茶とお団子を食べながら、
結構大事な話をしてる
シーンが好きでした。

この小さなコーヴァイヴも
峠の茶屋らしく、結構大事な話を
してることがあるんです。

「はぁ、もうやんなっちゃう!
ここだけのはなし、会社の上司がさ…」

「あの実はね、すこしやばいんだけど…」

狭い店で、秘密の話をされると、
こちらがドキドキします。
甘いものって、
緊張を解くんですってね。
甘いものを食べると、
ついつい気を許して、
秘密の話をしちゃうんでしょうか。

黒豆寒天やあんみつの力で、
コーヴァイヴは
最近水戸黄門の峠の茶屋です。

私はさながら茶屋娘の役ですね。

────────────────
【ハタケマメヒコ通信】
担当 ミカ
────────────────

2017年のハタケマメヒコが
始まりました。

今年は波乱万丈の幕開けでした。

古くなってあちこち故障だらけの農機を
修理を呼んでは直し、
また別のところが壊れ、
分解しては直し…と
本当に悪戦苦闘しながら、なんとか
種蒔きにこぎつけたのでした。

さらに、遠足に参加してくれた方たちも
少なかったので、
手数のかかる花豆や貝豆は極力減らし、
大豆と小豆を蒔きました。
さらに熊手でハタケを
均していくという作業を、
早朝から真っ暗で何も見えなくなる
日没までかかりました。

ほかにも、じゃがいもは北あかりを、
カボチャは栗かぼちゃを、
それぞれ植えました。

どうなることかと思いましたが、
天気はいつもながら晴天に恵まれ、
また、参加してくださった皆さんも、
大半は勝手知ったるメンバーで、
本当に長時間かけて、
全部やってくれました。

ハタケマメヒコ、今年はなんだか、
幸先いいなーと。
いい年になる予感がしたのでした。

さて、次の遠足も、あっという間に
やってきます。
たくさんのみなさんの
ご参加をお待ちしています。

おそらく、豆たちは元気に
芽が出ているはずですから、
雑草を取り除く作業が、
次回のタスクです。

▼次回遠足のスケジュール:
6/17(土),18(日)
千歳空港にて集合・解散
集合 12:30
ハタケ滞在 夜まで
夕食などの食事は用意しています。

(初参加される方は、原則として昼集合ですが、作業によっては、早朝からやることがあります)

▼場所:
ハタケマメヒコ
千歳市駒里
(千歳空港から車で15分ほどのところ)

http://mamehico.com/hatake
お申し込み後、詳細をご連絡します。

お問い合わせは、
info@mamehico.com
担当 ミカ

────────────────
【ハタケのお福分け】
────────────────

今回のハタケ遠足で、
日の出とともに、
何千個ものたんぽぽの花を集めて
シロップを作りました。

たんぽぽはキク科の植物なので、
カモミールと同じような効果のある
コーディアルシロップが作れます。

たんぽぽに檸檬の酸味が加わると、
まるで蜂蜜のような
味わいのシロップになります。

できたシロップはサイダーで割ったり
ホットケーキにかけて愉しみます。

こちらを数量限定で販売します。
マメヒコ各店にて
発売していますので、
ぜひお試しください。

ご近所さんには、
一本1,000円(税別)で
ハタケのお福分けとして
販売しますので、
ご希望の方は、
info@mamehico.com
ご近所さんお福分け タンポポシロップ係
までメールください。

お渡しは配送か(有料)、
店頭でお渡しします。

〇数量限定
ハタケマメヒコの
タンポポシロップ 1,350円
ご近所さんのお福分け 1,000円

────────────────
【マメヒコ購買部 商品紹介】
────────────────

◇ 自家製あんこ

マメヒコのあんこは
北海道のハタケマメヒコで育てた
大粒の大納言小豆を使って作る
自家製です。

滋味深いハタケの豆の味を
じっくり味わっていただきたいので
糖度40%ほどに抑えて作ります。

一般的なあんこは、小豆の量に対し
砂糖の量が多いものでは
倍くらい入っているそうです。
保存が効くように、です。

マメヒコでも一度、
砂糖の量を増やして
作ってみたこともあるのですが
豆を味わうよりも先に
甘みがガツンときて、
甘すぎてくらくらしそうでした。

それで結局は元のレシピで
作っています。

やっぱり鮮度はおいしさのひとつ。
(味噌のようにじっくり時間をかけて熟成したものにおいしさがあることもありますが)

たとえ長持ちしないかもしれないけど
もう一口食べたいと思えるほうを!
と思って、糖度低めで
日々こまめに作り続けています。

このあんこ、
ただいま夏メニューで
おすすめしている豆デザートでも
あんみつとしてお出ししています。

ご自宅でもこの味を
パンやアイスに添えてどうぞ。

◯マメヒコの小豆あん 880円

────────────────
【マメヒコ カフエ部】
豆選り隊とクッキー隊募集中
マメヒコお手伝い係
────────────────

いつもいつも、
お客さまにお手伝いいただいて、
ありがたいことです。

さらに、ご参加くださる方を
募集します。
とにかくマメヒコの
お手伝いをしてみたい!という方、
ご一報ください。

まったく初対面の方とは、
面談する時間を設け、
お話を伺ってから、メンバーに
なっていただきたいと思います。

最寄りのスタッフか、
日野までご連絡ください!
info@mamehico.com

———-

その①
[豆選り] ▼日時:6/1(木)2(金)
    19:00~21:00
▼場所:マメヒコ宇田川町店

その②
[珈琲豆袋詰め] ▼日時:毎週木・金
    14:00~16:00
▼場所:マメヒココーヴァイヴ

その③
[クッキー袋詰め] ▼日時:毎週水・木
    19:00~21:00
▼場所:マメヒコ宇田川町店

────────────────
【特別ご近所さん定期券】
6/1より定期が復活します!
────────────────

かねてより、お知らせしていた通り、
定期券を限定的な利用で復活させます。

今回は、ご近所さん限定、
深煎り珈琲限定の定期券です。

◆2017年6/1(木)より
1か月 13,000円(税別)、
深煎珈琲限定の定期券です。

・特別ご近所さんは顔見知りの方という意味です。ご近所さんの会合などのご案内をします。
・定期券は、ご近所さん、またはご近所さんの紹介限定です。
・フォームにてお申込みいただいてから発行します。
・1か月定期券のみの販売です。
・お豆賃もこの定期券でフリーパスになります。
・ほかの飲み物や食べ物は今回は適用になりません。

深煎り珈琲限定なので、
いままでの定期のご利用とは
また違ってくると思います。

定期券復活の背景には、
ご近所さんの回覧板を続けて、
ご近所さんの数や、つながりが
とても増えてきたことがあります。

今後はご近所さん限定のイベントも
定期的に行いますので、この回覧板を
読むだけのご近所さんから、
「顔見知りのご近所さん」に
なれる会合などももっと
実施していきたいと思っています。

顔見知りの特別ご近所さん限定で
発行するのは、今回の定期券は
さらにラフに
使っていただけるようにするためです。

深煎り珈琲以外の飲み物や、
半年定期券など、ご近所さんに
合わせた提案を、こちらから積極的に
させていただくつもりですので、
ご勘案ください。

────────────────
【ご近所さん限定 御用聞き】
マメヒコはご近所さんの御用聞きになります。
────────────────

6/1よりマメヒコは、
ご近所さんの御用聞きになります。

いままでやってきた様々なことを、
ご近所さんのお役に立てればと、
オープンにすることにしました。

顔見知りのご近所さん、
またはお知り合いで、
困っていることがあれば
ご相談ください。

それぞれのお話を伺ったうえで、
できる限りお応えします。

~マメヒコにできることの一例~

【グラフィック】
《各種印刷物の作成》
チラシ、ポスター、名刺、封筒や書籍、冊子など、紙の印刷などはもちろんのこと、陶器やプラスチック、木片など、あらゆるものへの印刷、刻印などをお手伝いできます。

《各種デザイン》
ロゴやイラストなどの二次元デザインができます。また空間や建築などの三次元デザインのお手伝いもするので相談してください。

《WEB作成》
ホームページ制作には数多くの選択肢があります。そのなかから選べないという相談を受けますが、詳しくない方にも丁寧にご提案します。

【写真・映像】
マメヒコではいままでのつながりの中で、テレビ、映画、写真などを制作する専門家がいます。

《各種写真撮影》
商品写真や人物写真など、目的に合わせた写真とその加工を行います。

《映像制作》
マメヒコは映像制作会社から始まっています。また定期的に映画も制作しています。WEB広告のための映像や、映画、テレビ番組などにいたるまで、幅広い映像を制作します。

《映像上映会》
制作した映像の上映会などの企画も行っています。

【店舗開業】
マメヒコは店舗開業についてのお手伝いができます。

《物件探し》、《店舗デザイン》、《資金調達》、《厨房機器、什器》、《メニュー開発》
それぞれに、マメヒコを作ってきた専門の方がいますので、まずはマメヒコで相談してみてください。

【食のイベント】
マメヒコでは、お料理、飲み物、デザートなどの様々な注文に応えます。
一件ずつお話を伺って、その注文にお応えします。

《ケータリング》
マメヒコならではの、安全で安心なケータリングサービスがあります。数と時間と予算とコンセプトをご相談ください。

《パーティーの企画》
誕生会やウエディングなどの大掛かりなものから、ささやかなパーティーまで、日時、コンセプト、予算などに合わせて企画します。

《特別なお菓子》
特別なお菓子のご注文なども請けています。

【物件探し・改築】
マメヒコでは、下記のことを行っています。

《お部屋探し》
ご自分でお部屋が探せる方はいいと思いますが、中にはこだわりがあってなかなか探せない方の相談を受けます。不動産屋さんのなかでフレキシブルに動ける方が何人かおいでになりますのでご紹介します。

《リノベーション》
マメヒコ仕様にリノベーションしてほしいなど、そういう要望がありますし、お応えすることもあります。まずはイメージと条件を相談してください。無垢の家具や自然素材の左官、塗装など、マメヒコを作っているチームがお応えします。

【食と農】
マメヒコでは、北海道・千歳に豆を自家栽培する畑、ハタケマメヒコを持っています。2008年から続けています。

《食のイベント企画》

北海道で農業体験できる遠足を定期的に行っています。その縁で農業や自然に興味があり、なにかやりたいと考えているみなさんのお手伝いをすることがあります。食は農につながっています。様々なイベントを行っていますので、参加してみてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

6/1より受け付けます。
様々なクリエイターや、
クラフトマンが、
マメヒコを通して、多くの困ったを
解決できるようにしていきます。
ご近所さんの中にも、様々な技能を
お持ちのかたがおられると思います。
カフエ マメヒコを通して、
多くのみなさんが活気を持てる場を
提供していきますので、
ぜひ、ご参加ください。

────────────────
【ご近所さんカード】
────────────────

プリペイド式カードの
「ご近所さんカード」。
チャージしていただくと、
各店にてご利用いただけます。

この回覧板を読んでくださっている
ご近所さんのみなさんには、
5月中は発行手数料500円を無料で
お作りいたします。

ご希望の際は、各店のスタッフに
合言葉をお声がけください。

◇ ご近所さんカード合言葉
「ご近所さんようこそ」

【発行の仕方】
・各店で合言葉をお伝えください。

【information】
・その場でプリペイドカードをお渡ししますので、
1000円以上チャージしてください。
・カードにお名前とご年齢をお書きください。
・発行手数料として500円いただいております。
・有効期限は発行した日から2年とさせていただきます。
・チャージ限度額は50,000円です。
・カード紛失による再発行はできませんので、
なくさないようお気をつけください。
・ポイントカードではありません。
・ギフトカードとしてもご利用いただけます。

────────────────
【マメヒコ文化部】
ウーダ劇場より
イベントのお知らせ
────────────────

マメヒコ文化部本拠点
ウーダ劇場よりお知らせです!

◇ マメ・コンチェルト今週末開催!

井川さん司会のマメ・コンチェルト。
今回は、トリオ・ダンシュ。
まだまだご予約受け付けております!

▼演奏:
Oboe 和光美苗
Clarinet 宮田愛子
Fagotto 山村真実
▼司会:
井川啓央
▼スケジュール:
6/3(土),6/4(日)
18:00開場
19:00開演
▼会場:ウーダ劇場
(マメヒコ宇田川町店)
▼鑑賞料:4,500円
お茶を飲みながらご鑑賞ください。
珈琲とお菓子をご用意しております。

お申し込みは、コチラから。
http://mamehico.com/archives/32019

———-

オーボエ奏者の和光美苗です。
いつもマメコンを聴きに来てくださり、
本当にありがとうございます。
おかげ様でマメコンも、
地道に続けていくことができています。

さて今回は、トリオ・ダンシュでの
コンサートです。

トリオ・ダンシュとは、
オーボエ、クラリネット、ファゴット
による三重奏のこと。
“ダンシュ”とは、フランス語で
葦(リード)を意味します。

オーボエ、クラリネット、ファゴット。
この3つの楽器は皆、
リード(葦でできています)を
使って音を出す楽器です。
リードは、人間でいうと、
喉の声帯にあたります。

このリードが楽器演奏のうえで、
とっても大事なんですが、一方で、
世話の焼けるものなのです。

オーボエ、クラリネット、ファゴット、
そんな世話の焼ける楽器を選んで、
私たちはずっと演奏を続けています。

今回取り上げる楽曲は、主に
19~20世紀のフランスの作品です。
トリオ・ダンシュは
珍しい組み合わせの三重奏なので、
少し変わった曲が多いです。
変わっているけれど、
あっ、いいなあ、と感じる
曲たちを選んで演奏します。
フランス音楽らしい、
色彩の移ろいある演奏を
大切にお届けしたいと思います。
そして、マメヒコにとてもふさわしい
演奏会になると確信しています。

精一杯の心を込めて、
演奏いたしますので、
ぜひお聴きにいらしてください。

◇ 井川さんの本音

井川さんの本音、イベントです。
井川さんが思いついたまま
2時間お話しする会。

演劇的な人生を送ること。
身近にもドラマチックなことは
気づいていないだけで起きている。
というようなお話しでした。

▼スケジュール:6/10,24
▼時間:9:30-11:30
▼会場:マメヒコ宇田川町店
▼参加費:お豆賃(300円)いただいております。

お申し込みはコチラから。
http://mamehico.com/archives/31689

◇ Mame-Hico Pictures
マメヒコ映画のいままで

MHP(マメヒコピクチャーズ)作品の
上映会を行います。

「紫陽花とバタークリーム」 2012年公開
「さよならとマシュマロを」 2013年公開
「ゲーテ診療所 とうさんのティラミス」 2016年公開


「ゲーテ診療所 とうさんのティラミス」
▼スケジュール:
6/24(土)
19:00開場
19:30上映開始
21:40アフタートーク

②「紫陽花とバタークリーム」
▼スケジュール:
6/27(火)
13:30開場
14:00上映開始

③「さよならとマシュマロを」
▼スケジュール:
6/27(火)
16:30開場
17:00上映開始

③「ゲーテ診療所 とうさんのティラミス」
▼スケジュール:
6/27(火)
19:00開場
19:30上映開始

▼会場:ウーダ劇場
(マメヒコ宇田川町店)

▼鑑賞料:
①3,500円
お茶を飲みながらご鑑賞ください。
珈琲とお菓子をご用意しております。
②③④1,000円

────────────────
【マメヒコ文化部】
ラジオマメヒコ
────────────────

<聴き方>
§ マメヒコのホームページ、
§ ポッドキャストアプリで
 「ラジオマメヒコ」と検索

<番組一覧>
月 → 井川さんの本音
井川さんひとりのこのラジオへ
届くお便りは独特なものばかり。
引き続き、独特なお便り募集中。
info@mamehico.com

火 → カフエのメディア論
  井川 × 角田 陽一郎(テレビプロデューサー)
水 → マメクルラジオ
  井川 × 影山知明(クルミドコーヒー)
木 → ラジオ瀬尾さん
  井川 × 瀬尾一三(音楽プロデューサー)
金 → Sull’aria/スッラーリア
  井川 × 増原英也(オペラ歌手、ゲーテ先生)

<ラジオマメヒコ名作選>
RMH’12 vol.3 本当の友達
http://mamehico.com/archives/9592

「友達の作り方を教えてください!」
というお便りに、井川さんが答えます。

本当の友達というのは、
悲しいかな、探し回って、
見つかるものではないようです。

友達がいるとするならば、
目の前にいるヒトに、目を向けること。

それに向き合っている
時間や行為こそが、
友達となり得るのかもしれません。

────────────────
【井川さんの本音】
ボクの神様よ
────────────────

こういうことは、誰かに話す、
という経験がありませんから、
ほかのヒトのことは知りませんが、
誰にでもいる気がする。

そういう話をします。

ボクには、あの、その、つまり、
えー、だから、
はい、神様がいます。
神様がいるんです。

ずっと神様を信じてきたんですね。
それは小さいころから、
そして今もそうだし、
きっとずっと、
これからもそうでしょう。

その神様と言うものの正体。
それは、ボクにでさえ、
はっきりとはわかりません。
ただ。
滅法、ボクに優しいことは確かです。
いつでも、ボクのことを
気にかけてくれて、
いつでもボクのことを励ましてくれる。

趣味も合います。
音楽の趣味も、食べ物の趣味も合う。
この曲いいよねー、
とボクが神様に言えば、
うん、とてもいい空気が流れてるね、
と言ってくれる。

これはとてもまずい、
食べられたものじゃないヨ。
こんなもの食べると体を壊しそうだ、
ボクがそう言うと、
うん、そんなもの食べるのは
やめたほうがいい、
君のためだよと言ってくれます。

そしてヒトに対する眼差しも。
腹が立って、あんにゃろー、
二度と会わない、
なんて思っても、
あのヒトのことは許してあげなさい、
とか。
とても親切でいいヒトそうだね、
なんてボクが言うと、
いやいや、あぁ見えるけど、
あれは、用心したほうがいいよ。

そういうことを
イチイチ忠告してくれる。
そういう意味で、
ボクの神様はとてもおしゃべりです。

ところが、これほど仲の良い
ボクと神様ですが、
ボクは神様のことはすぐ忘れてしまう。
いや、どちらかと言えば、
ほとんど忘れてしまっている。

時刻表を見て、停留所でバスを待ち、
目的地までそれに乗る。
ボクらはそういう日常で生きている。
バスはけして空を飛んではいけないし、
到着時間も、目的地も、
寸分狂ってもいけないし、
狂ったとしたらそれは何らかの
原因があった、異常なのです。

運転手さんが突然、カンツォーネを
歌ったりしてはいけないし、
ブザーを押したら、
ショパンが流れてもいけない。
吊革の取っ手が
ドーナツだったりしたら、
手はべとべとするし、
蟻も来て困るのです。
「フレンチクルーラーならそうかもしれないけど、
オールドファッションならいけそうじゃない?」
なんてことはないのです。

ボクらは目に見える世界で、
数字が導く法則のなかで
概ね生きている。
だから、ボクは神様のことは
忘れてしまうのだ。
とても仲が良いのに。
だけど、ふとした時に
神様に声をかけることがある。

いや、こちらから話しかけているのか、
それとも向こうから、
話しかけてくるのか、
それはよくわからない。

ただ。話しをする。

相変わらず、いたって健康なんだよ、
そして日々、それなりに楽しい。
だけどね。
色々と一生懸命
やってきたつもりだけど、
なんだかときどき、
無性に空空しくなってしまうんだ。
マメヒコという道を歩いている。
違う道を歩くという
選択肢もあったのかな。

神様はそれに一つずつ、
きちんと応えてくれる。
そしてそれを聞いて、
ボクは安心して眠る。

ボクの神様は、ひげを生やし、
杖を持ったりはしないんだ。
教会やお寺、ましてや
お墓の近くになんかいない。
風や花が好きで、威厳や風格はゼロ。
そしていつも半ズボンを履いている。
その姿は小さい時の
ボクにそっくりなんだ。

こういうことは、誰かに話す、
という経験がありませんから、
ほかのヒトのことは知りませんが、
誰にでもいる気がする。

────────────────
【マメヒコの書籍】
「桜の木にバナナの実」販売中!
────────────────

この回覧板で好評の
「井川さんの本音」が本になりました。

マメヒコ各店舗にて販売中です。
ぜひとも、お手にとってみてください。

タイトル
「桜の木にバナナの実」
著者・装画 井川啓央
定価 1,000円(税込)

web shopでも販売中ですので、
遠くのご近所さんも
お買い求めいただけます。

────────────────
【各店の営業時間】
────────────────

夏の間、
下記営業時間とさせていただきます。
全店舗火曜日定休です。

◇ 三軒茶屋
  平日 8-21時
  土日 9-21時

◇ 公園通り
  9-19時

◇ 宇田川町
  平日 12-21時
  土日 11-19時

◇ コーヴァイヴ
  9-19時

ご不便をおかけしますが、
ご容赦くださいませ。

==============
編集後記
==============

マメヒコのサイダーシリーズ。
暑くなってきて、
ご注文増えています!

定番のジンジャーサイダー、
さとうキビサイダーに、
カモミール大地の林檎サイダー、
エルダーマスカットサイダーが
夏メニューで加わりました。

さらにハタケから届いた
たんぽぽシロップサイダーも
今週から始まります。

それぞれ個性的で
自然の力強さがあります。
自然からパワーを
もらっているなあと感じます。
強すぎて、体に合う合わないが
あるかもしれませんが(…!)、
ぜひ、お試しくださいね。
今後出てくる
梅サイダーもお楽しみに。

さて、それでは、また来週。
今日の日はさようならー。
マメヒコの日野でした。

━━━━━━━━━━━
配信停止はこちら

http://abaql.biz/brd/39/mamehico/mail_cancel.php?cd=015ooqj8..hGMm
━━━━━━━━━━━